04
1
2
3
4
5
6
7
9
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

学校が楽しい!

きな君の口からついに、
「学校が楽しい!」という言葉が出た。

登校しぶりと付き合うこと12年!
ついに学校は苦痛を伴うものではなくなったのね。

これからは毎日楽しいお話が聞ける!
・・・わけではないらしい。

学校は楽しいけど、
彼が感じるもやもやがまったくないわけではなさそうです。

特にもやもやしているのが、お友達グループ!

きな君は学校に友達はいないと言っているけど、
一緒にお弁当を食べているメンバーは、
これを「お友達グループ」だと思っている。

気ままに過ごしたいきな君にとって、
このお友達グループは窮屈に感じてしまうらしい。

普通って言葉はあんまり好きじゃないけど、
普通はお友達グループに属していると安心なんだけどね。

「みんなで学食で弁当を食べているんだけど、
学食は混むから、おれは教室で食うよって言ったら、
自己中って言われた。
なんで?弁当は必ずみんなで食べなきゃならないわけ?
うるせーな~って言ったら、感情を出しすぎって言うし。
めんどくせー。」

「友達だからみんなで食べたいんじゃないの?」

「だから友達じゃないってば。
べつにおれ友達いらねーし。」

楽しいって聞くと、お友達とわいわいやっているのをイメージしちゃうけど、
友達の定義だけじゃなく、楽しいの定義もどうやら独自路線らしい。

「お母さんは女子だから、そんな縛りは普通だったよ。
みんな一緒にいる人がいないと不安なんだよ。」

「おれは一人の方が気楽。」

「気持ちは分かるけど、そういうことを口に出しちゃだめだよ。
イラつくだろうし、もやもやするだろうけど・・・。
これからキャンプとか、遠足とかあるし、一人だと困ることもあるからさ。
クラスメートと友達じゃなくてもいいから、揉めるのはやめておこうよ。」

「分かってるよ。おれも揉める気はないから、
思っていても口には出さないようにしているんだよ。
でも、顔に出ちゃうからな~。」

顔だけじゃなくて、けっこう心の声が漏れているようなΣ(ω |||)

まあでも、思っていても口に出さないって意識があるだけでも成長したよね?!

きな君は成長したし、学校も楽しくなってきたけど、
やっぱ一般的な枠には収まらないようです。
収まるわけないか^^;

枠に収まらなくてもいいから、「学校が楽しい」が続いてくれるといいな。
スポンサーサイト

きな君からの電話。

きな君からの記念すべき最初の着信は・・・。

「落ち着いて聞いて。
制服に修正液を落として、すっごい目立つシミが出来た。」

落ち着いて聞けるか~!
まだ入学して1週間だよ。
新品の制服に何してくれてんの~(*`皿´*)ノ

「だから落ち着いて聞けよ。
授業中に修正ペンを落としたの。
そして急いで拾った。
でもふたが閉まってなくて、
大胆にどぴゅって飛び散ったんだよ。

とりあえずすぐ水洗いしたけど、
薄くなっただけで落ちないし、しかも広がった。
帰ったら洗ってほしいんだけど。

あと部活で帰るの7時くらいになる。」

落ち着いて聞いても、ADHDのうっかりミスにしか聞こえないよ!
ちなみにもっちのお下がりとなる予定の中学の制服も、
アクリル絵の具で作った目立つシミがあったな~。
もう少し大事に着てよ。

まあ、すでに汚れてしまったんだから仕方ない。
きな君の言うとおり、落ち着こう。

とりあえず、修正液のシミ抜きを検索。

うん、きな君はがんばって何とかしようと試みた。
この気持ちはすばらしいと思うのだけど・・・。

残念!水洗いは裏目に出たみたいだね。
拭いたり水洗いしたりすると広がっちゃうみたい。
ベンジンなどの溶剤も使えないみたいだね。
修正液は乾くとポロポロ落ちるので、乾かしてはがす→残ったシミは歯磨き粉と歯ブラシで根気よく落とす・・・らしいです。

一番いいのはクリーニング屋で染み抜きか。
7時じゃ今日は無理だね。
土曜日に一日で出来るところ探すしかないかな~。

きな君からの電話・・・なんか怖いわ。


きな君、スマホデビュー!

新入生オリエンテーションでは、
警察が来て、スマホ講習があったそうで・・・。

「スマホもっていない人!」と聞かれて、
きな君びっくり、「新入生200人中、おれひとりじゃん!」
警官もびっくり、「まさか持っていない子がいるとは!!」
・・・同級生もびっくりだったかも。

そんなに普及しているのね、スマホ。
小学校低学年でも持っている子いるもんな~。
子供に必要ないけどな~っていうか、私はまだ持ってないけど不便ないし。

でも、きな君にも持たせることにしました。
これ以上引き伸ばしてもね・・・。

ルールは三つ!
スマホ本体はきな君がお年玉で購入すること。
*親は基本料金しか払わないので、はみ出たら実費請求*
やるべきことが疎かになったら、警告ののち母が預かること。
→すでに警告が出ているが・・・^^;
LINEは文字で残るので、流出して困ることは書かないこと。

それに対してすけさんと来たら・・・。
「スマホはIphonがいい。やっぱり早いよ!」とか、
「LINE電話は音が悪いからかけ放題つけろ」とか、
・・・バッカっじゃないの??
子供なんて少々不便なくらいがちょうどいいの!
なんでもかんでもお膳立てして、子供の成長の芽を摘むな!!
そもそもスマホなんてなくても生活に支障はないんだよ!
最近の若いヤツは責任感がない・・・なんて愚痴る前に、なんでそうなっちゃったか考えろ!!

・・・心の声がだだもれ^^;日ごろの不満か??

それに比べて・・・きな君は以外にも超堅実。
スマホは実質無料の機種を選び、
自分の物持ちの悪さを考慮して・・・。
ちょっとお高いけど頑強なフイルムやケースを購入。
さらに自費で安全プランに加入!
もちろん通話は「LINE電話で十分だよ。」

自分の特性を良く分かっているな~。
いやいや自分の特性だけでなく、母の気性も分かってるね^^

まあまあ、現在夢中です。
しばらくは仕方ないかな・・・。


きな君の新生活はじまりました!

4月3日・・・きな君入学しました。
今週は土曜日まで、順調に登校していました。

制服に革靴で自転車に乗って行ってます。

順調すぎて、アスペってことを忘れそう。

一番心配な人間関係も・・・。
「クラスで喋る人は出来たよ。」
初日にお友達が出来たの??
「友達じゃねーよ。喋るヤツ!」
喋るヤツをお友達というんじゃないの?
「言わねーよ。友達って放課後も遊んだりするヤツ!」
放課後も遊べばいいじゃない!
「はあ?共通の趣味とかねーし、何して遊ぶんだよ。」

まあ、きな君のお友達定義はおいといて・・・。
初日から一緒にお弁当を食べる人がいるなんて、
ほんと順調すぎて、夢じゃないかと^^;

学習、部活、校則に至るまで、
細かい説明会があったのも良かったのかな。

すでに授業もはじまり、
「90分は長い!」と言いつつ、頑張ってます。

うーん、愚痴もないし・・・ほんと順調すぎてちょっと怖いくらい。
でもここは喜んじゃおうかな^^
きな君の成長や節目を喜べる日がくるなんて!!

来週は実験も始まるし、なんかワクワクしてますよ!
母もワクワクしちゃうな~。

・・・ぬか喜びになりませんように!






責任感が強い??

きな君・・・。
「まじ暇すぎて死にそう!」
やることはいっぱいあると思うんだけどΣ(ω |||)

そこで、義父の仕事を手伝ってみては?・・・と提案!

義父は基盤を作っているので、
配線をそれぞれの長さに切ったり、
数を数えたり・・・といった、内職的な仕事があるはず。

義父は「うーん、忙しくて正直きな君にかまう暇ないんだよな。」
・・・と、言いつつちゃんと準備してくれた。
お義父さん、ありがとう!

長さ別にあわせて2千本ほどの線を切る。

仕事は簡単だけど、けっこう大変。
まあでも、もしかしたらお小遣いもらえるかも!をモチベーションに頑張っています。

「もらえなかったらどうするの?」・・・と、念のため確認。

「引き受けた仕事はちゃんとやる。これでも責任感強いからね。」

頼もしい!

しかし、この責任感をもってしても、
なぜ進学の為の準備はできないのだろう?
うーん、不思議!

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR