11
2
4
8
10
12
13
17
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

発達障害児の愛着形成。

発達ナビに新しい記事が公開されました。


近年「愛着障害」なんて言葉を聞くようになりました。
愛着とは特別な1人に「自分は無条件で永遠に愛される」と確信を持つことです。
*これは佐々木正美先生の言葉です↑

この確信が自分や周囲を信じられる、心の基礎となる大切なものです。

きな君の事で悩み打ちひしがれたとき、
「無条件で永遠に」という言葉を反芻していました。

反芻して自分をなだめていたんでしょうね。

ところで愛着形成は一般的には2歳ごろまでに完成するといわれていますが、
実は発達障害児の愛着形成はそれよりもずっと遅く8歳ごろと言われています。

まあ条件を付けたくなる年齢で完成するので、
発達障害児はいろいろと厄介な問題をはらんでしまうのでしょうね。

記事はきな君の遅い愛着形成の体験を通して、
発達障害児の愛着を考える・・・記事になっています、、、.

いや、なっているといいな~くらいの出来ですが、ぜひ読んでみてください。
スポンサーサイト

発達ナビに新しい記事を公開しました

久しぶりに発達ナビに新しい記事を公開しました。

昨年のコミュニテイで開いた不登校の勉強会の内容となっています。
→コチラからどうぞ!

講演会も終わり、またぼちぼち公開していけたらと思っています^^;



支援サポーター講座。

10月22日はあすぽーと秋の講演会です。
講師:明星大学教授 星山麻木先生
詳しくはこちら^^→「はーといっぱいコミュニテイ」

昨日は、市で開講している支援教育講座へ行って来ました!
なんと、コミニテイの常連ママが4人もいましたΣ(゚Θ゚)

ほんと、みなさん勉強家ですね、頭が下がります。
中には、昨日のコミニテイで情報をキャッチして、今日参加している!!
なんて、行動力がすばらしいママもいらっしゃいました!!

勉強になるとか、ためになるとか、参加する理由ってたくさんあると思うのだけど、星山先生の講座は本当に楽しいのよね!そしてためになるし勉強になるんだよね~。

何度も美味しいって感じ?!

初めて先生のお話を聞く、コミニテイママ達も・・・。
私と同じで大興奮!!
主催者の学校教育課の方に、はーといっぱいコミュニテイのチラシをお渡ししに声をかけたら、主催者も大興奮で^^;
星山先生トークが止まらない止まらない!
どこで遮って良いのやら?
なんか嬉しくなってしまうくらい、熱く語ってくれて(*’U`*)

余談ですが・・・。

「コミュニテイで、なかなかぴょんさんとお話しできなくて、違う場所で会えてうれしい」
・・・と、言ってくれたママがいて。
たしかに、参加する方が多いから、一言も言葉を交わさないまま解散!何てこともある。
だから昨日は、帰りにいろんなお話しを聞けて、わたしも嬉しかったな。

そうそう、発達ナビに新しいコラムが公開されています。
言っても言っても伝わらないのは、驚く理由がありました^^
良かったら読んでみてください。





子どものために。

発達ナビに新しい記事が公開されました。
カミングアウトについての記事です。

編集に手間取り・・・というか、
流れや表現が編集と私でなかなか一致せず、
予定よりもずいぶん遅い公開となりました。

難しくてデリケートなテーマ。
実は、お互いに納得して編集を終えても、
「これで本当に良いのか?」と、思わなくもなくて、
公開までの間は、上がった記事を見ないようにしていました。

たしか今日公開だったな~と、あらためて読んでみて、
コミニテイで皆さんにお話ししていることとブレていないし、
今の私としては、最低限まとまっていると思います。

出だしから閲覧数も多く、きっと関心がとても高いテーマなのでしょう。
小心者なので、閲覧数が増えると逆に心配になるΣ(゚д゚|||)
タイトルは、「すべき?」となっていますが、あくまで私の場合です。
カミングアウトの形は、これまた発達障害児の数だけあって良いと思うし、「しない」という選択肢ももちろん有りだと思います。

カミングアウトは「子どものため」に行うもの・・・それが伝われば嬉しいです。
良かったら読んでみてください。



発達ナビに新しい記事が掲載されました。

発達ナビに新しい記事が掲載されました。

子どもの問題行動は子どもの問題ではなくて大人の問題!
私の持論ですが、問題が深刻なほど、子ども以外に原因を求めることで、その問題の本質が見えやすくなる。

と、そんなお話しになっています。

暑い日が続いています。
体調をくずさないよう、お気をつけてくださいね。

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR