06
26
27
   

ある意味で大物??

今日はきな君の12歳のお誕生日。
子供の成長って早い!!

今日はすけさんは仕事で遅くなるし、
私も修学旅行説明会があったりとするので、
昨日、お誕生会をしました。

いや・・・焼肉やさんで、
破産するかとおもうほど食べてくれました^^;
人気店だから2時間も待って・・・。
それでもそこで食べたいというきな君。
・・・多動児だったきな君がおとなしく待つ姿。
これも成長ですね。

しかーし!!
成長ばかりではなくて、
うーん、やっぱりアスペ君だと思わせてくれる一面も!

お誕生日で浮かれるきな君。
宿題や準備が進まず、母の怒りが爆発!!
言っても仕方がないのに、
漫画ばかり読んでいるきな君に、
つい・・・「ガミガミ」

もっちが逃げるほど怒られたきな君!

「やることをやってから遊びなさい!!」

母の小言が止んだときに発した一言。

「終わった??
とりあえず、漫画の続き読んで良い?」

良いわけないだろー!!

そして、すけさんの一言。
「ある意味、大物だな。」

スポンサーサイト

他人への気遣い。

昨夜・・・いや、今朝未明??

私が寝ようと寝室へ行ったら・・・。

きな君・・・こっそり、
ゲーム機をいじっていた(怒)

0:30過ぎてますけど(怒)

当然・・・雷が落ちる!!
「何時だと思っているの??
ゲーム機叩き割るからよこしなさい!」

・・・まあ、叩き割りはしなかったけど(汗)
ちょっと、脅し含めきつく怒る!!!

朝、起きて・・・。

「ちょっと、なんのゲームしていたの??」
・・・ペナルテイとして、何日かそのゲームを禁止しようと思ったら。

「ゲームじゃないよ。
友達と、通信してた。」

「・・・って事は、
突然、通信ぶちきっちゃったの??」

「当たり前じゃない。
叩き割られそうだったんだから!」

「今日、お友達に謝っときなさいよ。」

「うん、おうちにピンポンして謝っておく。」

「お母さんに見つかって、こっぴどく怒られたって、
説明して謝るのよ!」

「ええっ!!
そんなこと言っていいの??」

「本当のことでしょ。」

・・・ふと思う。
きな君ってば、ちょっと母に気を遣ってくれた??

それってすごくない??

こっそり夜更かしはダメだけど、
他人への気遣いが出来るようになったんだなって、
驚いちゃいました。

中学に入ったら・・・。

2日ぶりの更新です。
パソコンのご機嫌がななめで・・・。
ネットにアクセスできませんでした(涙)

私たちの住む市だけじゃないと思うけど、
6年生は「連合運動会」なるものが開催される。
いろんな種目の成績を競って、出場者を決めるのだけど・・・。

先日きな君が、1000メートル走に挑戦!
学年で6位までが出場できるのだけど、惜しくも7位!
・・・でも、きな君はその成績に満足。
「6位と3秒差だったんだよ!すごくない?」
意気揚々と報告してくれました^^

よほど、自信を深めたのでしょうね。
しばらくしてから・・・。

「おれ中学に入ったら、陸上部に入る!」
と、決意を聞かせてくれて!!

「えっっ???・・・でもさ、K中の陸部は厳しいよ。
陸部は実績もあるし、入っても試合とか出れないかも!」
・・・母は思わずネガテイブな意見を。

いけないと思いつつ、
きな君が厳しい練習に耐えられるか、
挫折するんじゃないか??
・・・親心です。

「K中の陸部の先生がめっちゃ厳しいって知ってる。
R君(近所の中学生)が言ってた。」

・・・知ってるって!!
だって、君は偉そうで厳しい大人が嫌いだって・・・。

「それでも!
1000メートル走って・・・。
ぜんぜんつらくなくて、気持ちよかったの。
だから、おれ陸上部に入りたい。
・・・・でも、オリンピックとかに出れるほどがんばらないからね。
そんなスゴイ選手にはなれないと思うけど、やってみたいの。」

・・・いや、オリンピック期待したことない→母心の叫び!

「いや、きな君が気持ちよく走れたらそれで良いと思うよ。
お母さんは応援する!」
・・・たしか始発で弁当もって遠征とか頻繁にあるんだよね(汗)
知り合いのママが4時起きだって言ってた(涙)→母心の叫び!

まだ、こころ変わりするかも知れないけどさ、
きな君が中学に入ってからしたいことを話してくれて、
本当に本当に嬉しくて!!

「きな君は長距離向きな体してるし、
陸上は個人技だし、
ふだん落ち着きなく走り回ってるし(ほめてないかも^^;)
厳しさに付いていければ、いいかもね」

「うん、そうだね。」

走ることが気持ち良いって、ステキ!
親子で嬉しい時間を過ごしました。





漢字能力・・・・3年生??

昨日・・・。

おこづかい日を前にして・・・。
きな君の日記帳をチェック!!

先月決めた取り決め。
日記帳に書かれている文字が
6年生にふさわしい漢字を使用しているかどうか??

ふさわしくない場合は、
何年生に相当か?

これは母が判断することになっている。

漢字はテストのときに覚えることも重要だけど、
積極的に使用することで、習得が良くなる。
語学はとにかく生活の中で反復することが一番だ。
それが母国語でもね。

どうやらすっかり忘れていたきな君^^;

まあ、取り決め前よりはがんばっていたけど。

うーん、いいところ3年生。
→注:大目にみて3年生(汗)

母的にはもう少しがんばって欲しかった。
600円→300円・・・では、やる気が失せる結果になるか??
はたまた、良い薬になるのか??

日本人に生まれたからには、
一生、漢字と付き合わなくてはならないのよね??

苦手とはいえ、
せっかく漢字を書けるし、読めるのだから、
出来れば使う習慣をつけてやりたい。

・・・そう、思うのは親心なのか??
たんなる、おせっかいなのか??

ちなみに、漢字の50問テストは82点。
賞金は100円ゲット!

合格は満点だから、
不合格とはいえ、80点を超えれば、
まあまあ・・・だよね!?

やれば出来るんだよね~。

うーん、ここは、
心をオニにして・・・。
ここは・・・3年生かな。

きな君に通じて・・・。
親心だからね^^

もっち、オムツ卒業!

マイペースもっちが・・・。
ついに決断してくれました。

なんと!!!
なんと!!!
なんと!!!

夜のオムツを卒業して・・・。
「ぼくパンツで寝る!」

あまりに突然で、ちょっと心配な母^^;

もっちは、
必ず自分で決めてステップアップするタイプ。
それは頑なで、ごまかすことは出来ない。
ほめても怒っても、まったく動じてくれない。

おっぱいも、2時間おきに2年飲んで・・・。
添い乳なんてとんでもない!
抱き方ももっち好みでないとだめ!
細切れ睡眠がいつまで続くのか???
先が見えない闘いだったけど、
ある日、ぴたりと飲まなくなった。

トイレもそう。
まったくやる気がないお子様だったけど、
3歳半で先ずは小さいほうが、
そして4歳半で大きいほうが・・・。
「ぼくトイレでする。」
・・・・と、決断してくれてからは、ほとんど失敗もない。

こんなに小さいのに、
自分の人生は自分で決める。

そして・・・。
昨日、夜のオムツを卒業!!
お父さんのプレッシャーにも負けず、
ミッキーのオムツを愛用していたのに。

・・・・そんな嬉しい日。
でもでも、おねしょするんじゃないかと心配で(汗)
昨夜は眠れない母でした。

お泊り保育・・・どうしようかな???
おねしょすると、クリーニング代がかかるんだよね(汗)
心配な方はオムツ持参でって言われているけど、
もっちはどうするのかな?
失敗したとしても、「大丈夫!」って気持ちを大事にするか??
それとも失敗したほうがプライドが傷つくのか??

またまた・・・母は悩みそうです。

反抗期の贈り物。

育児というものは、本当に先が読めない。

このところ・・・もっちの反抗期と、
それに伴う甘えの猛攻撃に・・・。

辟易していたぴょん夫婦。

いや、末っ子でカワイイよ。
そう、ほんとカワイイはずなのに・・・。
反抗期って、そのカワイサを吹き飛ばしてしまう。

ちょっとしたことで、
ぐずぐず・・いや、、、ギャン泣きするし、
なんでも、イヤイヤ・・・・
そのうえベッタリ。

成長のうえで大切なことと分かっていても、
うんざり・・・いや、疲れてしまう。

いつまで続くのか???
まったく分からなかったけど、
週末、ぱったり止んだ。

なんだろう??
とりあえず、反抗期のトンネル抜けたのかな?
それとも、梅雨の中休み・・・みたいに、
小休止かな??

今までの、猛攻がすごかったので、
普通のことをするもっちが、
えらくお利口に思えてしまう。

言われなくても、着替える。
幼稚園の準備をする。
お迎えのときに、泣いてごねない。
・・・・当たり前だけど、すっごく成長したような気がしちゃう。

反抗期の贈り物かしら??

でもでも、反抗の嵐が吹き荒れる中・・・。
もっちの面談があったのだけど、
幼稚園では特に問題はなくて。
最近は、けんかになっても手を出すこともない様子。
お家でものすごいから、幼稚園でもすごいのでは・・・???
って、覚悟して行ったのだけど、
実はお外では頑張っていたのね。

育児って先が読めないからね。
トンネルを抜けたのか?
小休止で、反抗期againが来るのか分からないけど、
反抗期の贈り物・・・大切に持っておかなきゃ。

普通のことが出来るってすごいことなんだよね。

きな君のかくしごと。

スペクトラムっ子は、
本当に応用が効かない。
・・・・というか、何かをたくらんでも、
頭かくして尻隠さずを、地でいく。

昨日、おばあちゃんのおうちへ行くときに・・・。
浮き輪を見つけ、プールに行きたくなった、きな君。

・・・お母さんに言うとたぶん反対される。
→だって、おばあちゃんよ。母だってプールはツライ!

だからこっそり浮き輪を持って行こうと思い、
浮き輪の空気を抜いてたたみ、リュックに忍ばせた。

おばあちゃんに、こっそりおねだり。
もちろん、あまあまのバアバは快諾!!

と・こ・ろ・が・・・。
水着がしまってある場所が分からない^^

「ねえねえ、お母さん。おれ、プールに行こうと思うの。
水着ってどこにあるの?」

・・・なんで、プール?

えっとね、浮き輪見たら行きたくなっちゃったの
バアバには電話して、OKもらってる。」

→もうちょっとうまくごまかせよ~(笑)

・・・ふーん。

水着を出してプールバッグに入れる。

・・・あれ??浮き輪ないけど。

「えっと・・・。たたんでリュックに入ってる。」

・・・なんでこれから泳ぐのにたたんでるの?

「えっと、その、お母さんに内緒で行こうと思ったの。
バアバ大変だからやめなさいとか言われるから。」

もう、バレバレ^^;

・・・・・。
っていうか、リュックに浮き輪しか入ってないけど??
たしか、着替えを入れるように言ったけど??

「えっと、えっと、そうだ!!今からやるよ。」

・・・お母さんが確認しなかったら、
着替えもパジャマもないよ(汗)

「そしたら、裸で寝るからいいよ。」→悩まない。

うーむ、いいのか悪いのか??
なにか隠し事をしようと思って、こっそり何かやるって・・・。
それは成長なのか??
うん、スペクトラムっ子にとっては成長かも!

・・・しかし、隠し事や悪企みが成功する日は、
死ぬまでに来ないかもしれないな(笑)



背伸びしちゃってます。

半年も先だけど、
セミナーに向けての活動が活発に。

今日は名刺の作成依頼を担当しているメンバーからメールが!
ネットでの注文がうまく出来なくて・・・、
自分の印刷機で作ってみた・・・らしい。
→ある意味ですごい!

「素人感満載だけど、当面の役割は果たせそう。」
・・・なんておっしゃっているけど、
そっちの方がいいと思うわ。
だって・・・本当に素人なんだもの(笑)
私たちにあるのは、
発達障害と向き合うママたちに、
ほっとできるお話を聞いてもらいたい!!
・・・・って、想いとおばちゃんの勢いだけ。

背伸びするより、等身大でぶつかるほうが好き!

でもでも・・・。
真剣なおばちゃんたち、素人でも、
いろんな方が協力してくれる。

もっともネックだった、
会場費・・・実に予算の1/3以上を占める予定だったのに。
営利を目的としないという事で、かなり抑えさせていただけることに。

S市の社会福祉協議会さんも、
「ぜひ」・・・と、後援をいただけて・・・。
発達障害支援センター所長さんも、ご協力を申し出てくれているし、
市の後援もいただけた。

本当は、こんなに大きなセミナーを開くなんて・・・。
背伸びしすぎ!!
身の程しらずで無謀な挑戦・・・だと、自覚してる(汗)

いろんな方の暖かさにふれるたびに・・・。
なんとかなるんじゃないか・・・と、思わせてもらって、
勢いが加速!!

・・・・昨年も、身の程しらずの挑戦をして、
本当に、メンバーの頑張りが大きくて・・・
最終的に何とかなって、笑って終われたしね^^

今年も、背伸びして背伸びして、
届くかもしれないね。

はーとコミニテイのおしらせ。

次回のはーとコミニテイは・・・。
7月3日 木曜日 9:50~
市立図書館2F中集会室にて行います。
・・・JR横浜線淵野辺駅南口徒歩3分 鹿沼公園前

ゲストは、天野先生。
長年、公立保育園で保育士として
子供の発達と向き合ってきた方です。

保育の現場で発達障害とどう向き合っているのか?
じっくりお話しを伺いたいと思います。
質問コーナーも設けますが、
天野先生は雑談会にも参加してくださいますので、
雑談タイムには天野先生グループに参加できます。

前回は初の試みで、
お茶会と称して、お菓子を食べながら雑談してみました。
私は初参加の方のグループで、みなさん緊張していたり、
いっぱいいっぱの胸のうちを吐露して涙ぐんだり・・・。
ちょっと、お菓子を食べるほどのゆとりはありませんでしたが・・・。

ふと、常連さんグループを見ると、
お菓子を食べながら、話しの花を咲かせ、
井戸端会議状態!
なんだか嬉しくなってきてしまいました^^

今は涙ぐんでいても・・・。
みんなで繋がって、みんなで強くなって、
笑ってわが子のことを話せる日が必ず来ます。

あすぽーとの方向性が見えた、お茶会でした。

さて、次回はお母さんたちのどんな姿が見れるのかしら??
今から楽しみです。

母のエネルギーの源。

仕事を始めて約3ヶ月・・・。
もっちの様子がおかしい。
それが反抗期による反動なのか??
母が仕事を始めて寂しいのか??

まあ、お迎えには間に合うように働いているので、
もっちの生活は大きく変わっていないはずだけど、
どうしても「急いで!」「忙しいから!」・・・って、ワードが増える。
もっちの反抗も激しいし、甘えもすごい!

なにしろ、入園までこだわり続けた、
母の二の腕もみもみが復活!
ずーっと治まっていたのに(汗)

そして今朝・・・。
「ねえ、お母さん。
お母さんはあと何回でお仕事終わるの??」
もっちの素朴な疑問。

いやあ・・・始めたばかりだからね(汗)
いつまでやるかも決めてないし。
・・・歯切れの悪い母。

「そっかあ~・・・。あと300回くらい行く??」

・・・うん、300回くらい行くかもね。

もっち・・・ありがとう。
「やめて!」とか「行かないで!」っていわずに、
あと300回って言ってくれて。

子供は子供なりに、
たとえ5歳でもいろんな事分かっているんだな~。

お母さん、なるべく・・・。
「急いで!」とか「忙しい!」って言わなくてすむように・・・。
がんばるね!

・・・とはいえ、
これからあすぽーとも忙しくなる。
あんまり得意じゃないけど、
いろんな事、めりはりが必要だな~。

お母さんたちってさ、ほんとすごいよね!
炊事に家事!育児!役員や仕事!
とにかくやることがたくさん!

でもね・・・もっちやきな君の存在が、
すごいエネルギーをくれるんだよね^^

ありがとう・・・。
お母さん、もっちの反抗と甘え・・・。
謹んでお受けいたします。

それにしても、
さほど変化のないきな君。
・・・・成長して大人になったもんだね。

セミナーに向けて・・・始動。

今日はあすぽーとのミーテイング!
7月3日のコミニテイの打ち合わせと、
12月7日に開催する、セミナーに向けて・・・・。
半年にわたる行動確認。

今年も・・・おばちゃん4人で、がんばります!
昨年より規模が大きなセミナーを予定しているので、
当然、ボランテイアさんのお力も借りるけど・・・。

主だった準備は、4人でやるしかない!
がんばるぞー!!

現在決まっていることは、
日時と、講師が「うすいまさと」さんってこと。

メンバーの尽力で、
市や教育委員会の後援はいただけた・・・ので。
さっそくポスターを作製!
うすいまさとさんが、写真やお子さんの書いたイラストを提供してくれて・・・。
手前味噌だけど、ステキなポスターが出来上がりましたよ。
しかも・・・。
運よく、カラー印刷代が無料で来きちゃいました。
さぽーとセンターにインクを提供してくださった企業さんのお陰です。
なんてありがたい!!

おかげさまで・・・今年はカラーです!!

チラシに関しては、カラーで行きたいところだけど、
白黒なら印刷を提供を申し出てくれている団体さんがいらっしゃるので、
紙をカラーにして・・・印刷は白黒で行うことに。

また、支援センターの所長さんが、
花束を贈呈してくださることに・・・。

本当に有難いです。

今年は「夢の芽」という市民ファンドさんから、助成金をいただけたとはいえ・・・。
昨年よりかなり予算が必要な企画をしてしまったので、
資金面はかなり厳しい!!

でもでも!!
昨年同様・・・・スタートしたからには、ゴール目指して突っ走るしかない。

当面は、広報活動!!
市の広報や学校へのチラシ配布など、
昨年と同じ広報のほか・・・。
今年は、協力してくれるメデイアを探すことに。
探すといっても、直接出向いて当たって砕けるのだが^^;
ダメ元でがんばるぞー!

もうひとつダメ元で・・・。
協賛企業を探してみることに・・・。
資金面の苦しさをちょっとでも緩和できれば・・・。
こちらも当たって砕けよう。
もちろんこちらは砕けた時のために、
予算内で収まるよう企画を進めるつもりだけど。

そして・・・予定外のことがひとつ。
来年の助成金の申請のため・・・・
さらに次のセミナーの企画、プレゼンに備えないといけないの。
途中で息切れしないように・・・良い意味で、
あんまり深く考えず、やることを淡々とこなしたほうがいいかもね。

とにかく!!本格始動です!


やさしいきな君。

きな君・・・。
学校から帰ってくるなり・・・。

「お母さん!もっちと遊びに行って欲しいところがある。」
「はあ???」

「引っ越してきたばかりで、お友達がいないらしいの。
もっちと年も近いし、遊んであげて!」

・・・意味が分からない。

「だから・・・。
『あちょぼ』って、道行く子供に一生懸命言っているんだけど、
だれも遊んでくれないんだよ。」

・・・きな君が遊んであげれば???

「いや、おれは友達と約束しちゃったから無理!」

いや、お母さんともっちなんて、
その子のことを知らないんだよ!!
もっと無理!

「帰ったら、何でもいう事きくから!!
ほんと、可愛そうになっちゃってさ。」

きな君のやさしい気持ちに促されて、
一緒に外に出る。

なんと、お母さんと一緒にうちの前にいた(汗)

ほかならぬきな君の頼みだ。
・・・と、思ったら(汗)

その女の子は、去っていくきな君の自転車を追ってダッシュ!!
お母さんも、子供の後を追う!

・・・・その子はきな君と遊びたかっただけじゃないの?

置いてけぼりの、もっちと母(汗)

まあ、いっか^^;

きな君・・・帰宅後。
もっちとDSを取り合い!!

ちょっとちょっと!!
何でもいう事聞くんじゃなかったの???

それにしても、やっぱり不思議ちゃん。
まあ、らしいといえばらしいけど。

コミニケーションの取り方こそ変っているけど・・・。
ちょっと、ほんわかする・・・・。

そんな日があってもいいよ。

きな君・・・。
漢字テスト、惨敗(涙)
まだ帰ってきていないけど、
難しかったもよう。

あんまり難しいし、
昨日から漢字練習のし過ぎで、
ふと、眠ってしまいそうになったらしい。

まあ、そんなこともあるさ^^
追試、がんばろー!

100点なら、300円!!
きな君がおねだりした賞金!
それがふいになった事でさらにしょんぼり。
大丈夫!!
追試でもいいよ。
やる気がなくなって、ツライ追試になるより、
モチベーションが保てるならそのほうが良い。

本当は、がんばったから、
それだけで300円あげたいくらい。
苦手なことをがんばろうとしたんだから!

・・・でも、きな君が自分で設定した目標だから、
クリアする喜びを、クリアできない悔しさを知るほうが大切だよね!?

まあ、母の・・・「追試でも賞金だすよ。」
という、言葉に喜びつつ、
現在は・・・ゲーム三昧現実逃避!

まあ、そういう日があってもいいと思うよ。



自分で決めよう。

きな君・・・。
計画通り、漢字の練習が進まず・・・。

やることやってから、遊べばいいのに、
昼間はついつい遊んでしまい、
夜になってあわててやるけど、
計画通りには行かないようだ。

まあ、子供のやる気なんてそんなものだよね。
やる気が出ただけで、良しとしよう。

母としては、やる気になっているだけで充分だけど、
本人はあせるようだ。

明日は50問テスト本番!
どうなることやら・・・。

まあ、どんな結果でもわたしはかまわないけど、
本人ががんばった分だけは結果に現れるといいな。

努力すると、結果がついてくる・・・。
って、理解できるくらいには^^;

基本的に、子供の人生は私のものじゃない。
きな君が勉強したければすればいいし、
したくなければしなくていい。

そう割り切ってしまえば、
子供が決めるまで、長い目で待てちゃう。

人にやらされていることなんて、
さほど価値がない・・・と、個人的は思っている。

子供たちには・・・。
自分がどうしたいのか???
自分で決められるようになって欲しい。

もちろん、相談されれば一緒に考えるけど。

とりあえず、きな君が決めた漢字テストへの努力!
計画通りには進まなくとも、決めたことがすごいんだよ。
遊んじゃうと、計画通りに進まないことも勉強できた。

うまく行っても行かなくても・・・。
すべては人生の学習!

わが子だもん。関心がないわけではないよ。
学びのチャンスを生かすために・・・。

自分で決めて、自分で行動できる日を・・・。
首をながーくして待つ!


自分の気持ち。

きな君・・・。
漢字50問テストの練習・・・がんばっています。

ずーっと、やる気が出なかったのに・・・。
出るときって来るんですね^^
まあ、またやる気が消えうせる時も来ますが^^;

休みたいって登校をしぶったときも、
「おうちで漢字練習をしてる。」
・・・・って、条件を提示してきたから、
今は、50問テストに向けてがんばりたいようだ。

ただ、
「休んでもいいけど、
体調が悪いとか、正当な理由なく休むなら、
おこづかいは今月ストップだよ。
それでも休みたいなら休みなさい。」
・・・・と、言ったら。

「それは困る。行くよ。」

・・・・というわけで、登校できた。

天秤にかけるものを用意すると、
どれくらい自分が行きたくないか???
分かりやすいようだ。

本当に行けないときは、
「僕のお年玉全部あげるから休みたい。」
・・・・なんていうもの。
→もちろん、そんなものは貰えないが(汗)

自分の気持ちでさえ、
見えなくてあいまいなんだよね^^;
だから、基準を示してあげると、
自分の気持ちがどこにあるのか分かりやすくなるみたい。

さてさて・・・。
漢字練習もがんばりすぎちゃうと、
あとでリバウンドが来ちゃいますよ。



忘れられない障害。

昨日から、登校しぶりが・・・。

いろんな事をがんばっている反面、
ささいな事でイライラして、手が出ることもあるらしい。

先生から、登校しぶり以上に気になる発言が。

「半年以上前のことを持ち出して復讐しただけ・・・とか、言うんですよ。」

聞けば昨年末に卒業した、放課後デイでのトラブルを引きずっているらしい。

うーん、何度もその話しはきな君から聞いていたけど、
何にこだわっているのか、いまひとつ理解できなくて・・・。

そろそろ忘れて良い頃だけど、そうは問屋がおろさないのね(涙)

想像でしかないけど、おそらく、
きな君が納得のいく解決法を周囲がチョイスしてくれなかったのね。

・・・椅子を投げつけられたきな君は、猛獣のように怒り!!
たぶん暴言を吐きながら、追い掛け回していたのを咎められた・・・。
「悪いのはおれじゃない!」と、言うのがきな君の言い分。

このときに、ちゃんと本人が納得できるように話してくれていれば、
咎められた部分も受け入れることが出来たと思うのだけど。

佐々木正美先生が、「発達障害は忘れられない障害でもある。」
って、おっしゃった事があるけど・・・・実感!

忘れられない負の記憶が、二次障害につながる。
そりゃそうだろう・・・・きな君を見ていて思うのだけど、
負の記憶が薄まることはないのだから。
そんなものが溜まって行けば、精神的に疲れてしまうよね。

ちゃんと自分の中で解決できれば・・・。
忘れるというか、流せるのに。
彼の中で解決していないから、
半年経っても、まるで今起きたことのように怒る。

担任も何度か、
「今さら急にそのお話しを持ち出しても、
相手は忘れちゃっているから分からないよ。」
・・・と、たしなめてくれているらしいけど、効果は薄いみたい。
→学校での問題でもないのにホント申し訳ない。

わたしもいけないのよね。
デイの先生は、発達障害のプロフェッショナルだから、
なんとかしてくれるだろう的な思いがあって、
ちゃんと向き合わなかったような・・・。

そんな、母にきな君ぽつり・・・。

「お母さん、あの事はもう忘れた方がいいのかな?」

「忘れられるんなら、忘れたほうが良いよ。
だって、きな君も辛いでしょう。」

きな君は答えなかったけど、
きっと、忘れたいから聞いた。
そして、忘れて良いと答えて欲しかったのだと、母は思ってる。

うまく行っている部分ばかり見ちゃだめだ。
きな君がとんなお荷物を持っているのか?
どうすれば荷物を降ろせるのか?

ほんと、反省です。

二次障害を避けるために。

みんな違ってみんな良い。

おとといの記事・・・。
ちょっと感情的だったかなあ~。
読み返すと、ちょっとまとまりがないというか・・・。

みなさん・・・。
金子みすずさんの、
「みんな違ってみんな良い。」
・・・って、詩をご存知ですか??

震災のあと、企業がコマーシャルを自粛したため、
AC広告で繰り返し流れていたCM・・・。

あれ、同じものが流れすぎて不興を買ったって言われているけど、
わたしはとーっても救われた。

みんな違って良い!!
金子みすずさんの短く、苦難に満ちた人生で・・・。
たどり着いたひとつの結論。

「みんな違ってみんな良い。」
・・・・って、コマーシャルを見るたびに、
「きな君はきな君のままで良い。」
・・・・って言われているみたいで、
涙が出て、元気をもらえた。

パニックを起こしてばかりだけど。
登校をしぶって暴れるけど。
落ち着きがなくて、すぐにどこかへ消えるけど。
こだわりが強くて、周囲になじめないけど。

でも、「みんな違ってみんな良い。」
・・・・励まされたな~。

実は、お母さんは、
違いを認められない頑固者だった。
気が強くて、相手の非を受け入れられない人だった。

だけど、きな君と向き合って行くうちに、
「みんな違ってみんな良い。」にたどり着いた。
そう、自分と違うのは当たり前。
だけど、お互いを認めあえれば争いは生まれない。

相手を認める勇気があれば、
たいていの争いごとはなくなる。

実はね・・・人に寛容だと、
自分にも寛容になれて・・・生きやすくなる。

こうなると、もはや哲学だけど、
それは、手のかかるアスペ君が教えてくれた。

違い、個性、問題・・・。
子供だっていろんなものを抱えている。
一人の人間なんだから。
向き合うことなくして改善はない・・・・。

本当に隔離することが最善なのか?
もう一度、考えてほしいな~。


もっち、母の職場へ!

今日は、勤め先のメニュー改定による講習があった。
突然、昨日決まって・・・。
もっちの体調も微妙だし、悩んだのだけど・・・。

「出なくてもいいけど、
自習で完璧にしてください。
講習に出ていないから、分からない・・・。
は、やめてくださいね。」
・・・と、いわれ。

そんなの無理に決まっているじゃん。
講習に出たって自信ないのに・・・。
→なにしろ忘れっぽい。

そこで・・・。
もっちを連れて行くことにした。

まあ、もっちなら大丈夫だろう。

なにしろ、きな君を連れて行くのは心臓に良くない。
いろんなことに興味を持って、手を出して・・・。
母は講習どころじゃなくなる。

うわあ~・・・想像しただけでも怖い!

でも、人見知りするもっちなら・・・。
おそらく固まっている間に講習は終わる。

予感は的中!
もっちはガチガチに緊張!
与えられた椅子に座っている。

母は何も気にすることなく、
フルーツのカットの仕方や、
盛り付け方を教わったり、
実習したりできた^^v

試食が始まっても、
もっちはおとなしく待っている。
「僕もたべたーい!」とか、
「もっと欲しい!」とか、
騒ぐこともない。

だから・・・可愛がられるんだよね!?
本当は客席で待つ約束だったけど、
中に入れてもらえて・・・
サンデーやパフェの試食に参加させてもらえた。

・・・・まあ、出来すぎだと思うけどね。
もっちだって、慣れてしまったらわがままも出るよ。
ただ、場所見知り、人見知りしちゃうから。

これも個性だよね^^

でも、きな君は次元が違う!
個性というレベルではない!!
ほんと想像しただけで、冷や汗が出る。
6歳年上なんだけどね~。

規格外のお子様だから・・・。
だけど、それがきな君だし、いいのだけど。

母・・・職場にきな君を連れて行く勇気が出る日は来るのだろうか~??



ニュースを見て考えたこと。

じめじめして、むし暑いですね。
梅雨らしいお天気。
まだ入ったばかりの梅雨。
先は長い・・・ちょっとうんざりですね。

ところで・・・。
先ほど、ニュースを見ていて・・・びっくり!!
大阪市教育委員会が、問題児を隔離すると指導案をまとめた・・・らしい。

どうなんでしょうね・・・。
賛否は激しく分かれるでしょうね。
案では激しい暴力や危険物の持ち込みなどが対象となっているけど、
暴言なども対象となるかもしれないみたいだね。

確かに、問題を起こす子供はいる。
でも・・・子供の問題行動には必ず原因があると思うんだよね~。
原因を取り除かず、隔離することで全てはうまく行く・・・というのは、
あまりにも安易な考えに思えちゃう。

特別指導教室なるものを設置するようだけど、
支援級でさえ、機能しているかどうかは学校によってばらつきがあるのに。
本当に機能して成果を挙げられるのだろうか?
大人への不信感を募らせる結果にならなければ良いけど。

たしかにね・・・。
いくら子供だと言っても、体も大きくなり、
自我も強くなれば、一筋縄ではいかない面もあるけど。

生徒を隔離する・・・・って、
決断をする大人を子供は信用してくれるだろうか?

そもそも、
彼らは、なぜ暴力や暴言、危険物の携帯に至ってしまったのでしょうね。
教育委員会という、いわば教育のプロフェッショナルな方たちは、
このあたり問題を起こす子供側からちゃんと考えたのかな??

また、目に見える問題には対応できそうだけど、
ラインでのイジメや裏サイトなど、見えない問題には対応できているのか?
個人的には問題の根っこは同じだと思うし、悪質さも変わらないと思うんだよね。

どこで隔離の線を引き、どうやって集団に戻していくのか?
いまひとつ、伝わってこない。

それに・・・。
人生って学生で終わりではないよね?
どちらかって言うと、学生時代は人生の準備期間!
準備期間でで隔離して、うまく行かなかったらどうするんだろう?
社会に順応できるまで責任を持って面倒を見てくれるのだろうか?
・・・そんなわけがないよね。

「子供は無条件で永遠に愛されなくてはならない。」
佐々木正美先生の言葉。
「条件付きの愛情は、子供を否定するのと同じ。」

子育てに悩んだとき、いつもこの言葉が母の軌道を修正してくれる。
とても、それが出来ているとは思えないけど、
でもでも、そこを目指すことが子供を育てることだと思っている。

それは教育現場でも同じではないだろうか。





雨もまたたのし。

昨夜の嘔吐ショックからの立ち直りが悪いぴょんです。
なんだろ~・・・怒りが完全に鎮火しない。
だれに対する怒りかも分からないが・・・。

食べ放題を許したすけさんなのか?
食べ放題共犯者のきな君なのか?
もっちの食事制限をちゃんとメモに残さなかった自分なのか?

なんかもやもや嫌な感じ!

やっぱ、自分だよね~。
次から、相手がすけさんとはいえ、
「分かっているだろう。」は慎もう。
・・・・スペクトラムっ子かっっ!!・・・いや大人だけど。

さいわい・・・。
丈夫なもっちは、ご機嫌に起きてきた。
お腹はゆるいけど、血色は良い。
吐き気もおさまったようだ。

まあ、今日はお日様も顔を見せてくれたし、
お洗濯が出来るだけでも、心が和むね。
なにしろ・・・。
もっちの嘔吐のお洗濯だけじゃないよ。
連日水溜りにダイブして、
泥まみれで帰ってくるきな君のお洗濯もあるのだ。
・・・ほんと、君は何年生なの?

本人曰く・・・。
「楽しい♪」・・・らしいけど(苦笑)
こいういう事をしているきな君!!
信じられないくらい、生き生きしてる。
・・・・母の生気は抜けていくが(涙)

雨もまたたのし。泥遊びすれば・・・。
・・・・これもきな君の才能かしら??






信じられない!

今朝は少し快方に向かい、
ゼリーなどを食べれられる様になったもっち。

日曜参観へは行けなかったけど、
ちょっと安心!

すけさんに任せて、パートへ。
良かったわ~。休まずにすんで・・・。

帰宅すると、驚いたことに・・・。
お菓子の食べかすやら、
コンビニの揚げ物のパッケージやら、
ジュースやアイスの袋やら・・・。

母がいないところで、
もっち食べ放題!!

信じられない!
子供を見るという事は、
ただ見てればいいわけじゃない。
状態に合わせて、
監督しなければならないのに・・・。

夕飯の時に・・・。
もっち、噴水のように嘔吐!
当たり前だよね???(怒)

座薬&絶食絶水に逆戻り!

おまけに下痢に戻っちゃった。

当然、母の怒り爆発!!
やっと、昨日の汚れ物が片付いたのよ??
やっとの思いでシーツを乾かしたのに!!
今度はカーペットを洗う羽目に(涙)

最低!最悪!
後始末は全部こちらだし、
もっと責任を持って子供を見て欲しい。

スマホばかりいじっているからこうなるんだよ。

やれやれ、
今週の予定どうしよう。

もっちダウン。

今朝、4:30!!
「ごぽ、ぐえ、ごぽぽ。」
という、もっちのうめき声で起きました。

はい、そうです。
昨日まで普通に食べたり飲んだりしていたのに・・・。
嘔吐!!

めずらしい・・・もっちの嘔吐。
なんと年長にして、人生2回目の嘔吐。
1回目は、トントロを食べすぎた1歳半。
丈夫なもっちがやられるなんて!

梅雨なのに、シーツが上下アウト!
もっちはすけさんにお願いして、
(シャワーできれいにしてくれた。)
母はシーツを洗う。

その後、もう1回吐いて、
その後は、下痢・・・。
とりあえず、オムツや洗面器に守られて、
後始末は最初の1回だけだけど、
何度もトイレに起きて・・・。
母・・・眠い。

お腹の弱いきな君は、
トイレだけは神経質で、
間に合わないことがないため・・・。
慣れてない。
(幸せなお母さんだよね!?)

先ほど、病院の順番待ちシステムへ予約を入れようとしたら・・・。

「ウンチがでちゃった(涙)」
・・・もっちのヘルプが!
もちろんすぐに取り替えたけど、
再びパソコンに向かったときには、
すでに17人待ち!

ふだん元気はつらつで、
めったに病院へも行かないもっちが・・・。
げっそり。

嘔吐下痢はおさまりつつあるけど、
(においもないし、やばいウイルスじゃないと思うけど。)
お腹が痛いらしく・・・。

はやく順番来ないかな。

行動カード!

関東も梅雨に入りましたね。
しかも今年の梅雨は長いようです。

昨日、きな君は雨の中を走って転び、
水溜りにダイブ!
ずぶぬれで帰宅!
・・・・楽しかったようです(汗)

話しは変わりますが、
昨日、懐かしいものが出てきました。

それは、以前使用していた、
行動のためのカード!

あんまり懐かしいので、ちょっと紹介させてもらいます。

食事のきまり。
1、口の中に物が入っているときにしゃべらない。
2、汚い言葉は使わない。
3、みんなが分かるお話にする。
4、20分~30分で食べ終える。

お話しのきまり。
1、汚い言葉、たとえばウンチなど、
  恥ずかしい言葉、たとえばオッパイなど、言わない。
2、大きな声は出さない。
3、命令系、~しろ、は使わない。
  ~してね・・・と、言おう。
4、自分が言われたくないことは言わない。
  バカ、アホ、デブ、チビ・・・など。

車に乗るときのきまり。
1、シートベルトをする。
2、運転手に、「あれ見て!」とか「これして!」
  など、頼みごとをしない。
3、大きな声を出さない。

出かける前のきまり。
1、もちものチェック。
  靴下、上着、ハンカチなど。
2、トイレをすませる。
3、勝手に行かないで、家族を待つ。

車から降りるときのきまり。
1、走らないで歩く。
2、勝手に行かないで家族を待つ。
3、みんなで荷物を持つ。

お店でご飯を食べるときのきまり。
1、売り物のおもちゃを触らない。
2、席に座り、立ち歩かない。
3、楽しくお話しする。

出かけたときのきまり。
1、勝手に行かない。
  行きたいところや、見たいものがあるとき、
  お母さんやお父さんに話す。
2、走らないで歩く。
3、大きい声を出さない。

テレビを見るときのきまり。
1、見たい番組が始まるときにつける。
2、本を読みながら、おもちゃで遊びながら見ない。
3、離れた場所から見る。
4、終わったらテレビを消す。

食器洗いの決まり。
1、袖を3回まくる。
2、スポンジに洗剤を1プッシュつける。
3、よく洗う。
4、よくすすぐ。
  汚れと洗剤が落ちているか確認。
5、ふきんで食器を拭く。
6、食器棚へしまう。

ゲームをやめる時間。
1、電源を切る
2、ケースに入れてしまう。

なんでだろう、笑える^^;
当時何に困っていたかよく分かる。

大きい声を出すことと、
どこかへ行ってしまうこと、
言葉の悪さや、場の空気を乱していたこと・・・。
そのあたりに頭を抱えていたんだね^^;

行動面は改善されたのか、
それともこちらが慣れたのか???
・・・・まあ、お互い妥協点というか着地点を見つけられたのかな?

今も、ながらテレビや、ながらゲームの癖は治らないし、
やや言葉は乱暴だし、売り物を勝手に触るけど、

勝手にどこかへ行かないし、
「本屋行く!」・・・と、言ってから消えることはあるが(汗)
運転中の妨害行為もなくなった。
シートベルトもちゃんとする。

改善されている部分もずいぶんある。
まあ、改善できないものは、
こちらがあきらめよう。
いや、売り物を触るのは改善したい!
・・・・奇跡的に壊したことはないけど、
冷や冷やしちゃうんだよね。

行動カードを見ながら、
いろんなこと思い返したり、
これからを考えたり・・・・。

これからも大切にとっておこうかな。

きな君ありがとう。

今日・・・ついに!!
きな君ともっちと、ケンタッキーフライドチキンへ行きました^^v

「心置きなく食べさせてもらう!」
きな君の宣言どおり、
人のお財布の痛みも知らず、
二人して食べてくれました^^;

クラッシャーズ・・・という、
シェイクにチョコ&クッキーが入った、
えらい高い飲み物もせがまれ・・・。

ファストフォードにいくら使ったのやら。

でも、ケンタでつったのは母なので、
ここは満足していただかないと・・・。
個人的には、こういうときを大事にしています。
たとえ親子でも、信用第一!

まあ、満足していただけたようです^^v

でもでも、あとはお財布の紐をしっかり締めねば!

運動会のあと、きな君だけでなく、
母のテンションもダウン!

暑かったし、お弁当つくりから片づけまで、
結構大変だったし、
なんだか疲れが抜けません。

今週は、パートへ行きたくないな~なんて思いつつ、
がんばった一週間!

うん、大人でもいろんなことやりたくない時って、
あるんだよね~。

そういう時って、テンションが下がる出来事が、
なぜか多くて・・・。
ふと、現実逃避したくなる。

自転車パンクしたり、仕事でミスしたり・・・。
人間関係が面倒に感じたり・・・。

テンションが低いと、落ちていく自分に気付く。

そんなとき、きな君の事を想うだけで元気になる。
もっちじゃなくて、すけさんでもなくて、きな君!
きな君が抱えている生き辛さを考えると、
母がへこたれるなんてありえない。

きな君ががんばっている。
それは母のパワーの源!

そう考えると、きな君にはたくさん手をかけているけど、
きな君からもたくさんもらっている。

きれいごとじゃないよ。
もちろん、がんばっているきな君だけじゃない。
怒ったり、ゴネたり、泣いたり、ケンカしたりしている・・・。
そんなきな君からパワーをもらえる。

いろんなものを抱えながらも、
がんばっているきな君から!

一方的に与えているわけじゃない。
ちゃんと与えられている。

ありがとう、きな君!

6年生らしくなろう。

運動会後・・・。
思ったよりもご機嫌で登校していますが、
トラブルもちょいちょいあるようです。

今日は、習字セット用のかばんが破壊!
まあ、使用できるからいいけど、
かばんの表側のビニールが大胆にはがれ、
事情を聞くと、
「水筒を振り回すやつがいて、
これで応戦した。」
・・・らしいです。

さらに、持ち物のところに・・・。
鉢巻と書いてあるけど、
運動会の後、持ち帰ってないんだよね。
鉢巻だけでなく、赤白帽、リストバンドも。
運動会当日に持っていたリュックも洗ったし、
リボンやリストバンドは色落ちするから、
ちゃんとチェックしたし、自宅には来ていないはず。

そして、
「今日、1年に階段から突き落とされた。」
・・・・突き落とされたって、しかも相手は一年。
なにがどうなっているのやら???

「いや、おれ、一年に気に入られてて、
階段でたくさん取り囲まれて、押されちゃったんだ。」

・・・本当に気に入られてるの?
「本当だよ。」
・・・話を聞いているといじめられているような。

さらに、お便りがてんこ盛りで帰ってきた!
恐ろしいことに、5年生3月の日付のお便りまで入っている(涙)
連絡帳は平仮名ばかりだし、
漢字のテストは「悪い」と、予告されているし、
持ち物の管理はもっち以下。
うーん、これで本当に全部なのかな?おたより・・・。

とりあえず担任に、いろんな事情を聞くことに。

鉢巻に関しては、
「なくした。」
・・・と、報告があったらしい。
でも、3点セットでなくしていることから、
どこかにまぎれていないか、
一緒に探してくれることに。

良かった。
まあ、なかったら弁償しよう・・・。
もちろん、きな君のお年玉で^^;

水筒vs習字セットの戦いは、
もう、何度目か分からないほど戦っている相手で、
すぐに事態が改善することはないだろうけど。
まあ、相手の子は手に何か持つと、
振り回したり投げたくなってしまう子なので、
今までも、手荷物が出ないよう気を配っていたようだけど、
更に強化してくれるとのこと。

うーん、これも特性なのかしら!?

一年生の件は、
「本当に慕われているんですよ。」
・・・・本当に??・・・信じられない。
「ただし、程よい距離感が持てず、
一年生はお父さんと遊んでいるような・・・
遠慮のない関わりをしてきてしまって。
きな君も、これはダメ!とか、それは痛いからやめてとか、
程よい距離が保てると良いのですが。」

いやいや、程よい距離はめっちゃハードル高いです(汗)
もっちやもっちとお友達とも程よい距離感が保てずトラブルになりますから。

なんだろう、たぶん年齢によって、振る舞いが違うとか、
6年生らしくするとか、出来ないのよね~。

運動会が終わり・・・。
新たな課題が続出!!

まあ、まだ先は長いから、
のんびり、6年生らしくなっていこう!

もっちのお手本!

今日はもっちの参観日!
相変わらず甘ったれだけど・・・。
ずいぶん年長さんらしくなってきたな。
折り紙も上手に折れるようになってきたし。

幼稚園でも学校を意識したお話があるのかしら?

「ぼくはこれから小学校へ行って賢くなるんだよ。」
・・・・ほう。
賢くなれるかどうかは別として、小学校へは行くね。
まあ、もっちのモチベーションのために、
賢くなることにしておこう。

「ぼくもきな君みたいにテストがあるよ。
でも、ゼロ点を取っちゃうかもしれない。」

・・・・賢くなるはずなのに、ゼロ点を取るんだ(汗)

「でも、それはしたかない(仕方ない)。
ぼくは一生懸命やったんだから、ゼロ点でも許してね。」

うーん、まあ・・・きな君もテストの点数で怒られたことないし・・・。
ゼロ点で怒ることはないと思うけど。

いったい、もっちの中の小学生ってなんだろう?
きっと、きな君がモデルなのかな?

ってことは、もっちの中のきな君は、
小学生で、賢くて、一生懸命だけど、ゼロ点を取る人なのかな?

うーん、きな君に対する評価はまずまずだけど、
もっちはきな君をお手本にしなくてもいいんだよ~。
いや、出来れば、もっちはもっち路線で、
母にすこし楽をさせておくれ!!

・・・・きな君はきな君で、楽しませてくれるんだけどね。

疲れていました。

今日はきな君は代休・・・。
母・・・パートなのに、朝から嘔吐(涙)
病気というよりは、胃が疲れてちょっとリバースしちゃったみたい。

どうやら、心身ともに・・・。
本当に疲れていたみたい。
そりゃそうだ・・・。
母は、代休のきな君に
洗濯干しやわんこの散歩を任せようともくろんでいたけど、
とにかく、のんびりごろごろ疲れを癒してもらうことに。

吐き気止めを飲ませて安静に・・・。
たいしたことはなさそうなので、
母は仕事へ出る。

しかし今日はついてない(涙)
調子の悪いきな君を置いて来たからかしら!?

職場まで半分ほど自転車をこいだところで、
なんと・・・・チャリパンク(涙)

自転車を押して走って職場へ滑り込みセーフ!
コンタクトレンズにゴミが入るし、
体が重くて、調子が出なくて・・・・ミスが・・・。

その上、帰りは光化学スモック注意報が出ている中、
35分も自転車を押して歩いて帰る(涙)
暑くて死にそう!

でもでも、自転車修理に出さなきゃ!
ほどほどにがんばろ~。

ちなみに、きな君は薬が効いて、
お昼も少しは食べれたし、
母がいない間は、
ガリレオの再放送録画を、
まとめてみていたみたい。

ミステリー好きなんだよね。
代休を満喫!
ケンタッキーはお預けだけど(涙)
・・・もちろん、食べるとごねたけど、
木曜日がきな君ももっちも創立記念日なので、
木曜日に行くことで、合意(汗)

明日はもっちの参観&保護者ランチ会!
きな君治るかな。

静かな時間・・・。

運動会も終わり・・・。
あの、騒がしかった日々がウソのように、
まったりとした休日を過ごしています。

あんなに、お互いをけん制しあっていた、
きな君もっち兄弟も、
今日は仲良くふたりでひとつのDSを覗き込み、
寝っころがって、順番にゲームをしています。

久しぶりに静かに時間が流れてる。

昨夜、ビールを飲んで・・・居間で寝てしまった母の横で、
お父さんにゲームの話を1時間ほど聞いてもらったきな君・・・。
どういう心境の変化かはわからないけど、
普段は嫌がる、きな君のエンドレストークに付き合ってくれて、
私が聞けなかったのに、きな君はたっぷりおしゃべりして満足げに寝たようです。

朝5時起きでお弁当を作り、
炎天下で何時間も運動会を見学!
時折、会場周辺を見回り。
さらに終了後、大量のパイプ椅子を拭いて、
体育館に敷いていたビニールシートの雑巾がけ、
これまた、拭いても拭いても汚い(涙)
広い体育館のモップかけ、
最後は、はしごで体育館の窓を閉めに行くという・・・。
さらにさらに、帰宅後・・・。
大量の洗濯物と戦い、
使用した重箱やクーラーボックス、水筒などを洗って片付け・・・。
大量に出たゴミの仕分け。
さらに、お昼ねもっちのおねしょで洗濯ものが増えるという・・・。

そりゃ、ビールを飲んだら即寝です^^;
途中で起きて、歯磨きするのもツラカッタ。

そして、今日は朝から地域清掃!!
すけさんは側溝を開けて、泥さらい。
汗だくで働く!
母には自分が悪いのだけど、
たたんでない洗濯物が山と積まれ・・・(汗)

親のほうが代休欲しいよ~。
まあ、でも・・・。
今日、静かな時間にのんびりすごして、
明日へのパワーをためましょ~。




プロフィール

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR