02
5
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
   

人気者って大変?!

きな君、職業体験に行って来ました。

きな君自身が卒園した幼稚園で、
園長始め、きな君を知っている先生も何人かいて、
きな君を理解してもらえる・・・という期待のもと、
母が勧めました。(もちろん、事前に園長にご挨拶もしました。)
親が口出しすることじゃないと思うのだけど、
初めての社会体験だから、良い思い出で終わって欲しかった。
なにしろ、嫌なことを忘れないタイプだからね^^;

お掃除などの作業が中心かと思っていたけど、
園児と遊んだり、読み聞かせをさせてもらったり、一緒にお弁当を食べたり、充実していたみたい。

園児からも大人気だったようで・・・。

「みんな、遊ぼうとか、お弁当一緒に食べようとか、
すっげえまとわりついてきてさ・・・。

学校ではおれ嫌われ者だから、
今日初めて人気者の体験したんだけど、
人気者って、けっこう大変なんだな~。」

嫌われ者と人気者、どっちが大変か考え込んでました^^;

担任の先生の足の間を園児が「トンネル!」ってくぐって遊んでいたときに、
「お兄ちゃんもやろー」って言われて・・・。

「いや、先生は女性だしさ、おれがくぐっちゃまずいと思って・・・。
逃げた!

・・・惜しい!70点だな!
女性の先生の足の間をくぐらなかったことは、正解!
よくぞ、そこの空気を読んだね!
でも、逃げると子供はテンションが下がるから、
きな君も足を開いてトンネルを作って、遊んだら喜ぶんじゃないのかな?

「あとさ、押したり叩いたり、けっこうみんな手が出るんだけど、
じゃれているのか?ケンカしているのか?
全く見分けがつかなくて・・・。」

おお~それは見分けるの難しいかも。
でもさ、ケンカやイジメなら、泣いたり叫んだりってサインが出るんじゃないのかな?
逆にじゃれているなら、笑っていたり楽しそうなんじゃない?
よく観察して、声をかけてみたらどうかな?

なんて・・・親子で話し合ったりもして・・・。

名残惜しく感じるような、職業体験が出来ました。
後日、園長先生へお礼に行かなくては!

ありがとうございました。




スポンサーサイト

会場が決まりました。

3月のコミュニテイの会場が決まりました!

3月8日水曜日 9:50~
大野北公民館 大会議室

講師は相模女子大特任教授の大里先生です。

沢山の方のご参加をお待ちしています。

取り急ぎご報告まで。


プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR