05
4
5
6
7
9
14
15
16
19
21
25
27
30
31
   

スペクトラムっ子を育てるハッピー!

きな君は、パニックも起こせば、他害も起こす子供だった。
過敏で気難しい、扱いにくい子供だと思われがちだけど、
実は穏やかで優しい子だと思う。
ADHDや過敏があるから、育てにくかったのは否めないけど、
穏やかでのんびり優しい子だと思えなくなった事はない。

もっちは誰からも穏やかで優しい子どもだと評価されるけど、
実はきな君のほうがすっと穏やかで優しい子どもだと思う。

親バカ・・・ではないと思う。
いつもは親バカだけど、ここに関しては親バカフィルターはかかっていない。

だから、損しているよね・・・。
発達障害児の穏やかでやさしいい空気感は、
見ようと思わないと見えないから、誤解される。

誤解され続けて、ゆがんだ評価を押し付けられ続けると、
いろんな物が本当にゆがんで行くのかもしれないね。
・・・二次障害ってそういうものかも。

見ようと思って良かったな。
まあまあ、大変な事もあるけれど、
わが子に必要とされている実感って幸せだな~・・・って思う。
スペクトラム子を育てるハッピーって大きいんだな、これが。

スペクトラムっ子を育てるハッピーが大きいからこそ、
いろんな事に向き合えるのかもしれないな。

このハッピーを分かち合いたくてあすぽーとを立ち上げた。
悩みや辛さを分かち合える場所でもあるけど、
この発達障害児子育ての楽しさを分かち合える場所として。
スポンサーサイト

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR