07
1
3
4
8
9
11
12
14
15
16
18
19
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

虹色ネットに参加しました!!

今日は虹色ネットという、市内で子どもに関わる、様々な職種、経験、専門*を持つ方々の勉強会にお邪魔させていただきました。

*教員や医師、カウンセラーほか

*ちなみに私はもちろん、子どもに関わる職種でもないし、経験も専門もありませんが、あすぽーとを運営していて良かった!!こういう場所で一緒に勉強させてもらえました。

実はあすぽーとによく来てくださる、大里先生が立ち上げに関わっている団体なのです。

普段の事例別検討会は参加させてもらえませんが、今回は創立10周年の記念講演会ということで、その他という枠で入れてもらえました。

だって、講義をするのは大里先生!!ぜひぜひ聞きたいじゃないですか!

大里先生の講演は、本当にすばらしくて・・・。

今回は、卒業生にする校長講話を私たち大人にしてくださり、恥ずかしながら涙なみだでハンカチが手放せませんでした。

帰りにさっそくYさんと、「あすぽーとでもやってください」って、大里先生にお願いしておきました。

もちろん、快諾してくれましたよ。

お話しの内容は、少し整理してから更新しますね。

とりあえず、今日は「良いお話が聞けた!」って、興奮だけ、お届けします^^;

また、この会の冒頭に、虹色ネットの会長さんが津久井の事件について触れられました。
私はあの事件についてはなす事ができません。どんな言葉を使って話したら良いのか?
いろんな想いが交錯して、考えもまとまりません。
でも、校長として人前で話すことに慣れているはずの方が、涙を流し言葉を詰まらせて話す様子に、みな同じだと思いました。
スポンサーサイト

とても良いタイミングで大里先生にコミュニティに来ていただけたことに感謝です。
本当に素晴らしいお話でした。
こんな身近に、発達障がいの子どもたちのために尽くしてくださっている方々がいたことに希望が持てました(*^^*)

No title

虹色ネットを創立されたこと自体、温かすぎるほどの人間性の方ですよね。私も伺いたいです。あすぽーとでも是非実現させて下さい。

Yさんへ

本当にそうですね。
これもYさんが大里先生に来てくださるようお願いしてくれたから。
記念冊子の大里先生の寄稿にあすぽーとの事が取り上げられていましたね。
先生にも得るものがあったと知って嬉しく思いました。
これからも、あすぽーとに関わっていただきたいですね。

Nさんへ

今回、就学相談をしていた頃のお話を聞かせてくださり、一人の生徒のためにここまでする人がいる!!
と、感動しました。

詳細は後日更新しますね。
もちろん、大里先生にも実際にコミニテイでやっていただこうと思います。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR