06
3
4
12
14
16
17
18
19
20
25
29
30
   

ストレスだと認識して気にしない!

明日からきな君の部活が、待ちに待った連休になります。
昨日今日と、極めつけの大会見学。
なんと7時間も座って試合を延々見る。
たぶん、きな君だけじゃなくて、中学生がそんなに集中できないんだろうね。
しかも周囲の雑音(からかいや悪口)にストレスはピーク!!
よくぞ手を出さずに頑張ってきたよ。金メダル級の頑張りだわ!

実は・・・部活はきな君だけじゃなくて母もストレスが溜まる。
熱心な(っていうか、無理解で熱心な)保護者から、
「よく体調崩すよね?」
「なんで合唱を優先するの?レギュラーはずれるよ!」
「一年が二年のポスト狙って頑張ってる」
「休んでばかりだと、言われても仕方がないよ!」
などなど・・・本当に熱心なだけで悪気はないのだろうけど、言われるたびに、
つい「もうちょっと頑張ろう」って思っちゃうんだよね。
レギュラーなんて狙ってないのだけどΣ(ω |||)

なんだろう、相談とかしていないのにバシバシ来るアドバイスって、結構キツイんだね~。

本人も分かってはいるんだろうな~。休みがちだから、先輩や同級生だけじゃなく後輩にまで軽んじられちゃうし、だからこそ益々行きたくなくなるし、辛いところなのよね(。pω-。)
もともと、コミニケーションが苦手だし、周囲が思春期に入って、小学校のときより断然人間関係が難しくなっている。本人が一番きついのに私まで「頑張れ」なんて言っちゃいけないよね。

なんで辞めないのかは謎だけど、本人が辛いけどやる!!って言うなら付き合うしかないんだよね~Σ(´Д`*)

不思議なのですが、「ああ、私はこの人のお話にストレス感じているんだ」って意識したら、気持ちが楽になりました。
周囲のママにストレスを感じるって言うスペクトラムっ子ママは、意外と多くて。コミニテイでも聞くし、「聞いてよメール」をくれるママもいて・・・。
経験上、無理解な人と真っ向から争っても良いことはないので、聞き流しつつ、「ストレスだと認識して気にしない」のが、今のところ私の対処法です。

でもでも、明日から部活は大型連休!親子でのんびりします。




スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR