04
1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
20
22
24
25
30
   

押してもだめなら・・・。

お久しぶりです。

自宅が浸水したり(。pω-。)
すけさんからきな君にアデノが移ったりΣ(゚д゚|||)
・・・と、なんだか落ち着かなくて・・・。

「流行り目(アデノ)は目やにが治まるまで登校できません」と、診断されたきな君!
目やには出ていないのに、夏休み明けは休む気満々です。

「学校へ行きたくないだけでしょ!」と言うと、
「そうだよ!」・・・と、開き直り。

学校へ行かなくても良い方法を考えてばかりのきな君!
チャンスとばかりに、「休む休む」で、母を苛立たせます。

「大人は仕事を休んだらお給料をもらえなくなっちゃうから、どんな時も休まなくて言い方法を考えるんだよ!!」

ちなみにすけさんは同じアデノで、後遺症防止の為、眼球とまぶたの間を切るくらいひどい症状だったけど、休んだのは一日のみ!

でもきな君は、「ふーん、大人って大変だね、でもおれはまだ大人じゃないから」と、他人事。

いろんな方法で押してみたけど、「休む決意」は固い!

押してもだめなら・・・引いてみよう。
自分から「行く」と言わせるしかあるまい。

「ゲームやってもいい?」と聞かれたら、「学校へ行かない子が何を言っている!(*`皿´*)ノ」と言いたいのをぐっと我慢して、「目に良くないからね・・・。治るまでの我慢だよ(つД`)ノ」と、いかにも心配している口調で言う。

「お友達に誘われた。遊びに行く」と言われれば、「出席停止だもんね、移したら大変だからやめておこう(。pω-。)」・・・と、休むことは肯定して、遊ぶことを否定してみる。

面白いことに、北風から太陽にシフトチェンジしたら・・・あっと言う間に、「やっぱ学校へ行くよ!」と、きな君もシフトチェンジ!

新学期、なんとか登校できそうだわ^^v


スポンサーサイト

No title

ぴょんさん、さすが。
手のひらの上をコロコロですね。

Nさんへ

いえいえ、押しても押してもダメだったので・・・けっこう苦し紛れの対応が、たまたま上手く行った感じです^^;

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR