05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

やってしまいました・・・。

10月22日はあすぽーと秋の講演会です。
講師:明星大学教授 星山麻木先生
詳しくはこちら^^→「はーといっぱいコミュニテイ」

昨日のラジオ効果でしょうか?
途絶え気味だったお申込が増えて・・・。
頑張った甲斐がありました。

昨日、きな君が同級生に怪我を負わせてしまいました。
ケンカではなく、ふざけて瞬間接剤をお友達の手に塗ってしまい、
やけどしてしまったようです(。pω-。)

きな君も事の重大さは理解していて、一緒に謝罪しに行きました。
「医療費はお母さんが持つけど、菓子折り代は君のお小遣いで!」
少し痛い思いして、学習して欲しい!
母の愛情集金です。
もちろんきな君も了承してくれました。
・・・が、お店で安いお菓子を探すのやめて!(*`ω´*)

「これは、謝る気持ちを形にするものだよ。
ごめんなさいって言葉だけでもいいけど、
形あるお菓子などを付けると、より伝わるでしょ。
君ならどう?」・・・菓子折りの役割を説明!

こんな時なのに、「君ならどう?」が伝わるようになったんだな~。
・・・人のものをぞんざいに扱うとか、自分がされても平気なことは伝わらない(。pω-。)

通院は必要だけど、治る怪我で良かった。
とはいえ、右手手のひらのやけど。
お箸も鉛筆も持てません。
自発的に、「出きる限り手伝おう!」と、自分で言っていました。
まあ、君が書いたノートは読めないと思うけど。

私にも何度も謝ってくれました。
実は、私は怒っていません。
学校で充分に怒られているし、反省もしている。
こういう時って一緒の立場で悩む方がいい。
きな君がやったことは、お母さんの責任だもの。
不思議なことに、怒らないほうが伝わるんです。

実は加害者(って言葉は悪いけど)は3人。
怒られたとき、他の二人は号泣だったらしいが、
「おれは絶対に泣かない!
泣いて謝ったら、相手は許すしかなくなる。
そんなのズルイ!
おれは相手と対等の立場で謝りたい!
だから、泣くのだけは我慢した!」
・・・不思議な言い分だけど、なんか分かる。

*個人の見解です^^;泣いて謝ることが悪いわけではありません。
しかも泣くのをこらえた顔が、怒っているとか反省がないとか言われる可能性あり。

今まで色々やらかしたきな君ですが、相手に怪我を負わせたのは初めて。
今回は加害者も3人で、保護者の温度差もさまざま。
親友にどうしたら良いかアドバイスを求めたら・・・。
「振り返ったとき、自分に恥ずかしくない責任のとり方を!」

うん、私は出きるかぎりのことをさせてもらおう。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR