06
3
4
12
14
16
17
18
19
20
25
30
   

失敗から学ぶ!

二学期も今日で終わり・・・。
もっちを迎えに行って帰ってくると、
くらーい顔で単語練習をするきな君が!
・・・やだ、気持ちわるーいΣ(゚д゚|||)

「お母さん、成績は散々だった。」
「うん、知ってる。面談で言われたじゃん。
まあ、去年ずーっと②だった美術と社会が③のままなのは頑張った成果じゃないの?!

進学先はいろんな場所があるから心配しなくていいよ。
それよりも、自分はどうしたいのか?
自分の希望する進路に進むために何をすればいいのか?
冬休みにちょっと考えてみたら?」

成績に関しての話題は以上!!

私が轢いたレールの上を、彼が歩けないことは分かっている。
本当は私にだっていろんな希望はあるけれど、それは難しい。
だったら、自分で考えてもらうしかないよね?!
自分がどうしたいのか?そのためにはどうすれば良いのか?
自分でゆっくり考えればいいよ。

最近、私はきな君の失敗を恐れなくなった。
自分以外の失敗を恐れるっておかしな話だけど、
親ってわが子の失敗を、子ども以上に恐れるんだよね?!

でも、それってもったいないことしてるって・・・最近思う。
失敗からしか学べないことって、いや、人が本当に学べるときって失敗したときかもしれないのに、失敗を恐れて、失敗をしないレールを轢いてしまうなんて、本当にもったいない。

だって子どもは失敗を取り戻す、若さと時間を持っているんだし。
ほんとうらやましいわ!失敗し放題!

2年生もあと少し。
どんな結末を迎えることやら^^;
楽しみでもあり、恐ろしくもあり・・・。


スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR