06
3
4
12
14
16
17
18
19
20
25
29
30
   

批判ではなく提案を!

今年も残すところあと一日となりました。
今年の大きな心残りとなりそうな問題が、先日解消して、
すっきりと新しい年を迎えられそうです。

まあ、きな君の宿題が全く進んでいない問題は、おそらく来年に持ち越し、
すったもんだの年明けを迎えそうですが^^;

まったくもう、成績が悪かった反省は三日と持たない(。pω-。)
冬休み中ずーっと仕事だったため、ぐうたらな子どもたちを見ると、口やかましく文句を言ってしまう(*`皿´*)ノ

でもね、先日読んだ本にこんな言葉が。

「批判ではなく提案を」・・・南雲明彦著「LDは僕のID」中央法規出版

これは学校の先生とのコミュニケーションで大切なこととして書かれていましたが、
私って、いろんな面において、提案より批判が多いな~って、反省。

そうなんだよね。
批判して上手く行くことなんてほとんどないのに、ついつい批判をしてしまう。

脳科学者の茂木先生によると、「自分とは違う価値観」を認めるのは脳が面倒だと感じてしまうんですって!
つまり批判は脳にとって楽で、提案は脳が面倒だと感じるのかもしれないね。
・・・とすると、発達障害を受け入れられないのも、脳が面倒という、人の本能的な問題も含まれるのかもね。
発達障害の認知と理解が難しいわけだ。

来年は「批判ではなく提案」な一年・・・を目標にしたいと思います。
ハードル高っ!!

2016年!大変お世話になりました。
2017年もあすぽーとをどうぞよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR