11
2
4
8
10
12
13
17
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

味覚の発達がゆっくりなだけ。

「おれ鍋食いたいな~。」
「おっ今日はポトフじゃん!うまそー。」

最近、きな君の言葉にあっけに取られる。

そりゃ鍋が美味い季節だし、ポトフも美味い!
でもね、あのきな君が!鍋?ポトフ?

偏食大魔王だったきな君。
小さい頃は食べられるものが、
米、大豆加工品、根菜(かぼちゃ含む)、青魚、そば、以上!
給食は幼稚園から2年生まで5年間食べず(。pω-。)
実家でご飯が食べられず(つД`)ノ
外食は蕎麦や以外行けずΣ(ω |||)
どうにもお腹が空くと、食事をする努力はせずに、
角砂糖をなめてカロリーを補給しはじめた。

筋金入りの偏食!

偏食大魔王から、人並み好き嫌いになれた改善策!
*人並みよりやや偏食かな?

それは、「無理強いしない」コト。

佐々木正美先生が、「体に影響がなければ無理強いしない。」
とおっしゃっていたので、食べられるもので工夫するようにした。
自分がキライだったかぼちゃのレシピ!どんだけ探したことか!
*思わぬ副産物で、かぼちゃ美味しく食べられるように(*´∀`人 ♪

無理強いしまくっていたときは、食べられるものまで食べなかったり、
食事の時間が苦しいものになったりしていたけど、

食べられるもので工夫して食べさせれば食欲もアップするし、
親子でストレスが激減!
きな君の食べられる種類って、意外とバランスいいな~なんて思えるように。

不思議なことに、無理強いしなくても食べられる範囲が徐々に拡大。
今では、いろんな物が食べられるし、外食も幅が広がった。

そして、野菜どっちゃりメニューの鍋やポトフLOVEにまで進化!

偏食って考えるとブルーになっちゃうけど、
味覚の発達がゆっくりなだけなのかもしれないな~
って思う今日このごろ。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR