05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

またですね。

先日・・・またありましたね。
発達障害者についての報道。

弁護士の発言。
「発達障害に対する配慮。」
・・・知らない人が聞いたら誤解されるよね。

弁護士が不用意だったのか?
それとも編集されちゃったのか?

それは分からないけど、
もうちょっと丁寧に、誤解を生まない報道をして欲しいな。

司法の場において、意思疎通の手段の確保を司法手続きできるようになりました。
これは、よく分からないまま裁判が進み、発達障害を持つ人が不利益を蒙らないための配慮です。
・・・次の改正では、報道によって私たちが不利益を蒙らない権利まで、保障して欲しいわ。

最近、多くなって来た発達障害の特集番組。
うーん、これは視聴率意識してまとめているんじゃない?
ここだけクローズアップされても!
ちょっとちょっと、それ明らかに違うけど?
説明不足で見た人が間違った解釈しちゃいそう・・・。

たまに「これは!」と思うものが確かにあるけど、
多くは不完全で誤解を生みかねないもの。

そんな番組を作るなら、もっと丁寧に報道して欲しい。
発達障害を持つ人の尊厳を守るために。
そう願わずにはいられません。





スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR