08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

プレ卒業!

昨日きな君がプレイセラピーを卒業しました。
私も先生との最後の面接。

きな君がセラピストに卒業できない理由として・・・
「いやなやつがいると、飛び掛ってしまう。」と、言っていたらしい。

自分でも分かってはいるんだね。
それがやってはいけないことも。

確かに先日の放課後デイでも、カッチーンと来た瞬間!
バシっとマジパンチ!
まだまだ、そんな自分を抑えるのは難しいのね。

でも、理性の部分では分かっているので、ちゃんと自分を抑えられる日が来ると思うよ。

小さな卒業式。
参加者はセラピスト達と、家族。
きな君が作った卒業制作・・・なんだろう?
実はかなり前から見るのを楽しみにしていたぴょん。

「プルシャンブルー」に塗られた石だった。
ちょっと拍子抜けしたけど、これはプレで強くなった証。
発達障害児は、目で見えないものは認識しづらい。
だから、これはプレで成長したきな君そのものの象徴。

そのあと、私たち夫婦から記念品の贈呈・・・きな君だけでなく、生まれてすぐきな君の療育に振り回されてきたもっちにも贈呈。
もっち、ありがとう。もっちが頑張ってくれたおかげで、お兄ちゃん卒業できたよ。

きな君に先生へ言葉を促すと・・・
「今までありがとうございました。」って言えた。
言葉を言うときも、握手のときも、視線はあらぬ方向。
目を合わせるって難しいことなんだね。
視覚情報が入りやすい彼らの自己防衛。

最後に去年のセラピストにもご挨拶。
私たちは臨床心理センターを後にした。

こうやってきな君の成長や未来を、安心して喜べる日が来るなんて・・・!
思えば、不安と混乱の中にあった育児。
卒園式も入学式も、不安で未来なんて微塵も見れなかった。
喜ぶ余裕なんてなかった。
入学後、不安は的中して・・・混乱の闇の中でもがいていたきな君と私。
不安で辛くて、心が折れてしまいそうだった。

今も不安はある。いっぱいある。
でも、何とかなるだろう・・・という、根拠のない自信もある。
きっと、もう混乱の闇はやってこない。
未来という光を見つけられたから。

きな君成長を見せてくれてありがとう。


スポンサーサイト

No title

卒業おめでとう!
何だかジンと来てしまいました。
少しだけぴょんさんときな君の歩みの険しさと尊さが
想像できるからです。
これからはもう少し近くで同行させて下さい。

No title

ぴょんさんのブログを読んでいると、日々の思いを大切にできるっていいな・・・と思います。
きな君がいてくれたからこそですね。

No title

ありがとうございます。

最初にコメントくれた方、以前もいただきましたよね?
お名前・・・付けてもらえると助かります。
なんとお呼びしてよいのか・・・(笑)

おめでとうでって言ってもらえると本当にうれしいです。

Yさん

ほんと、きな君がいたからです。

忙しくて、ばたばたガチャガチャしてる毎日ですが、
以前より、小さなことを大事にできているな~と思います。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR