05
4
5
6
7
9
14
15
16
19
21
25
27
28
29
30
31
   

頑張らずに行けるようになりました。

今日からきな君は修学旅行です。
ありがたいことに、行事前だというのに学校との協議なし!!
昨年の今頃、遠足のことで揉めに揉め、学校を休み、担任と協議を重ねて・・・やっとの思いで遠足に参加したのよね?!
もう、遠足が終わるころには、母がぐったり!
「行事なんてこの世からなくなればいい」と思うほどだったのに・・・。

このところ、人間関係がうまく行っていて・・・なにもかも本人にお任せです。
なんか、頑張ってないって言うのかな?
毎日、本当に楽しそうで、人相まで違うんだよね。

集団生活に入って実に12年目!!
ようやく頑張らずに学校へ行けるようになって来ました。
日本人は「頑張る」が大好きだけど、頑張らずに出きるっていいものよ~。
・・・って、この頑張らないステキさはなかなか理解してもらえないけど^^

いつになったら、平穏に行事参加できるんだろう?って本気で考えていたのに!
スペクトラムっ子の発達は突然やって来る。
いや、私も普段コミュニテイでママ達に、
「発達障害児の発達は階段を登るような発達じゃなくて、長い助走を経てハイジャンプするように発達する。」って語っているけど、今回の助走の長さもハイジャンプの高さもわが子ながら驚いている。

あんまり調子が良いので・・・今回は準備も本人にお任せ!
ひとりで準備を打診したところ、
「大丈夫!一人でできる!まかせろ!」って力強い返事だったので、
心配でチェックしたい気持ちをぐっと抑え、お任せ!
お買い物も、保険証のコピーも全部自分でやる!

なんと、昨日配布された新幹線のチケットも母は目にしていない!
やるからには自分で責任をとってもらわなければ!

そうは言っても、昨夜母は心配で眠れなかった^^;

・・・遅刻できないから始発で行く!というのはさすがに口出ししました^^;
「学校が載せている時刻表のどれかにしなさい!」と。
まったく、何時間待つつもりなんだか???

親子で修学旅行のはじまりも楽しみだったけど、今回は帰宅も楽しみ!
ついに「楽しかった!」って活き活き笑顔で帰ってくる君に会えるような気がする!
*これまではとりあえず嫌だったことをぶちまけられるパターンなので。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR