07
1
3
4
8
9
11
12
14
15
16
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

数字で表現してみよう。

きな君に「やる気あるの??」と聞いたってお話しの続き。

あのあと、あすぽーとスタッフのNさんにその話をしたら・・・。
「やる気ある、ない・・・ではなく、何割で聞いてみたらどうかしら?
ある、ない・・・だと、100かゼロかになっちゃうでしょう?」

なるほど!!

「例えば、1割って答えたら・・・どうしたらその1割のやる気が出てくると思う?
って聞くの。そして考えさせる。
そうやって10パーセントのやる気を上手に引き出してみたらどうかしら?」

Nさんいわく、「これがコーチング!」

目からウロコ!とばかりに、さっそくきな君に聞く。

「うーん、10パーくらい?!」
「その10パーセントのやる気はどうしたら出てくるんだろう?」
「わかんない。」

そうだよね?見えないもんね。やる気!
10パーセントってところまで、よく答えられたね^^;

スペクトラムっ子の場合、もう少し大人が頭を使わないと、考えさせるのは難しいのかな?!

でもこれ、いろいろ使えます。
「休みたい!」とか「疲れている!」とか、「イライラしている」とか、はたまた「やる気ない」とか・・・。
数値化すると、客観的に考えられるような気がする。

休みたい20パーなら、頑張ろうか?とか、
疲れている80パーなら、早く寝ようとか・・・ね!

私もいろいろ試してみようっと!

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR