08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

新しい試み!

小さいときは・・・というか、低学年の時は。
親のお膳立てに乗せられて、動いていたきな君。

10歳を過ぎると、どうもそううまくは行かない。

イロイロ知恵もついてくるし、基本的にメリットで動くタイプ。
とうとう、宿題オサボリ事件発生!!

とは言っても学校からの連絡ではない。
ちゃんと、先生や親にばれないようにはしていた。

・・・でもね!まだまだ甘い!!
お母さんには、色んな情報源がある。

小学生の宿題は4年がピークとは聞いていた。
だから5年になって宿題が減っても、最初は本当に少ないな~と、だまされていたけど。
あんまり少ないから、お友達ママにリサーチ!

きな君、リサーチするのは君だけじゃないんだよ^^v

聞いてみれば結構ガッツリ出ているではないか~もう!

なんで先生にばれなかったんだろ?
先生によると、金曜日以外は生徒が「見ました」の判子を押しているらしい。
だから、金曜に持って行く物だけちゃんとやる!!

そもそも、きな君の宿題をやる理由は、忘れて休み時間にやらされるとドッジボールが出来なくなるから。
ばれなければ、何の問題もない・・・と本人は思っていたみたい。

相変わらず、連絡帳は書いてないし。
その上、「お母さんは勉強のことばかり言う!」・・・って、逆ギレされて。

ちょっと、ちょっと、人聞き悪くなーい??
だってさ、毎日何時間も勉強しろとか、全部◎を狙えとか、クラスで一番になれとか・・・。
そんなコトを求めているわけではないの!!!
最低限、宿題だけはやってくれって言っているだけなのに。

逆逆ギレしちゃいました(プンプン!)

そこで・・・。
あんまり指図ばかりするのはやめて・・・。
自分で管理させようと。

前日に翌日の予定を簡単に書かせることにしてみました。

裏紙に、まず自分が楽しいことを何時にやるか書かせる。
そして・・・その前にやることを終わらせるには、何時に起きて何をやればいいのか?
どういう順番でやるのが望ましいのか・・・自分で考えさせる。

今日は9:30からアニメを見たいから、
その前に宿題が30分、
朝食つくりと朝食で45分
身支度で20分
英語で30分・・・
合計で2時間5分→だから、7:25に起きればいい。

みたいなメモを作成!
まあ、きったない字だし、まとまりないけど、とりあえず考えて書いた。

書いたからと言って、ちゃきちゃき動けるわけではない。
でもね・・・グズグズ言わないの。
ちょっと、「予定は?」って、促すと動ける。

日曜の午前中・・・今朝はすでにすべてのノルマを果たしたきな君!

新しい試み・・・しばらくやってみようと思います。


スポンサーサイト

No title

当面は宿題をやるためのものでしょうけれど定着すれば人生の送り方に波及しそうですね。
「瓢箪から駒」かも。
昨日きな君と初対面できました。
言われなければ障害があることに気付きません。知的な感じの元気な少年でした。
外見では分からないことが、イヤ、分かってもらえないことが幸か不幸かー考えました。

Nさんへ

以前、横浜のMさんが、ADHDの子供に、
「私は嫌だけど座ります。」と、言わせると、座れるっておっしゃってましたよね?
あれと同じ効果なのかもしれません。

そうですね。
自閉症スペクトラムの人は、そうとう重度でも外見でぱっと分かる子はあまりいません。
たとえば、知的障害を伴う子供と外出して、トイレに困るお母さんもいます。大きくなって性別が違えば一緒にトイレに入ることも難しい。

昨日のきな君は落ち着いていたと思います^^v
きっと、NさんYさんのオーラが優しかったからですよ。

No title

うちの長男もきな君と同じことをやります(*_*)
でも、発達障害の子は嘘はつけないっていうのに、これは嘘?ごまかし?・・・じゃあ何だろう?ってずっと思ってます。
よくわからないけど、うちは、
『今日の宿題は?』「音読だけ」
『音読と?』「音読とプリント」
『と?』「音読とプリントと漢字」
みたいなやりとりで、すべて白状させてました(^_^;)
一年生の時に、きな君と同じことをやられて、担任の先生に「お母さん、だまされないでください」って言われて・・・。でも予定帳もまともに書いてきてくれないから、本当のところはわからないし・・。
3年生になって、担任の先生に「予定帳を書かせてください」とお願いした日から書いてこないので(*_*)予定帳記入とおやつを交換にしたら(きれいに書くとおやつが豪華になります)ここ最近は何とか続いてます。
ぴょんさんの方法も覚えておきます!

Yさんへ

Yさんの息子さんもやりますね^^;

ご褒美作戦はいいと思いますよ。
でも、高学年になるとそれだけでは動かなくなって・・・。

もうひとひねり必要になるみたいです。

しかし、先生も書かせるの難しいのでしょうね。
きな君も白紙が多いよ・・・(涙)

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR