08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

母の思い込み・・・。

最近のもっち・・・。
やたら反抗的!

思い通りにならないと、
泣くし、叫ぶし、怒るし。
お友達を泣かしても、
ごめんなさい・・・を嫌がる。

強要して出来ても仕方がないコトなので、
なんとか説得を試みるが・・・。
「だって」とか「でも」とか、
言い訳も一人前!
おまけに「やってない、やってない。」と、
簡単にウソもつく。
ウソがばれると
私にデコピンしたり、叩いたり・・・。
「もう、お母さんのことはウンチって呼んでやる!」
とか、精一杯の悪態をつく。

小さい子相手でも、
本気で物の取り合い!

最終的に私に叱られると、
階段でスネる。

なかなか手ごわい。

そんなもっち・・・。
今日幼稚園で「さようなら」のあと、
園庭にあるウンテイをよじ登っていたら・・・。

お隣から同じクラスのお友達が、
もっちに接触するような形でこれまたよじ登ってきた。
もっちはその子を見ると、難しい顔をして、
彼の手を3~4回叩いた・・・(汗)

もっちのヤツ~・・・。
今のどこに叩かなくちゃいけない要素があるのよ!!
ウンテイから降りて、私のところへ来たもっちに・・・。

「もっち。お母さん見てたよ。
いまお友達の手をパンパンって叩いたね。」

きょとんとするもっち。

「なんでそんなことしちゃったの?」

「えっとね。」
もっち、お母さんにはウソは通用しないわよ!
→母、心の声!

「N君の手にお砂がたくさんついていて・・・。」
小さな声で、こわごわ話すもっち。

聞いたとたん、冷や汗が・・・。

どうやらお友達の手が砂だらけで、はたいて落としてあげただけみたい。
最近反抗的で、家族を叩いたりするからってだけで、
お友達を叩いたと勘違いしてしまったわたし。

「もっち、ごめんね。
もっちはお友達の砂を落としてあげただけなのに、
お母さん勘違いしちゃった。
えらかったのに、ごめんね。」

園庭の真ん中で平謝り。

はあ~・・・。
もっちは簡単に許してくれたけど、自分が情けないな。

もっちの反抗期。
まだまだ始まったばかり。
もっと、もっちを信じて、受け止めさせていただきマス。

もっち、本当にごめんね。
スポンサーサイト

No title

あははー 私も昨日やっちゃった(笑)
「ゼリー食べたい」って夕食後に騒いでる次男坊に「だめ!」って言ったのに、
彼が冷蔵庫のドア開けてる音が聞こえたから「だめって言ったでしょ~!」って怒鳴ったら、
「むーちゃん(ハムスター)にエサのズッキーニあげようとしていただけなのに酷い!」って怒られちゃった(笑)
でも「え~?本当はゼリー出そうとしてるんじゃないのぉ?」と疑いながら確認しに行ったら本当に野菜室のドアが開いていた!
そこで素直にごめんねって謝れたらよかったのに、
ついつい
「いや~、テンちゃんのことだから ちゃっかりお父さんの分も出して二人で食べればお母さんに怒られないと思ったのかなとか考えちゃった。。。」とか言っちゃって更に次男に怒られて ようやく平謝り。

だって!このところ反抗期に重ねて悪知恵もバツグンの次男坊なのよ!?って、今でもちょっと言い訳がましく思っちゃったりして。
そうだね、私も反省しま~す。
まずは 事実確認してから ですね。(笑)

たえさんへ

やっちゃいましたか~。
ついつい、最初から疑いのまなざしで見てしまう。
・・・よね???

園児とは言え、悪知恵も反抗も一人前だから・・・。

私も事実確認をしてから!
肝に銘じます。

それにしても・・・。
たえさんのお家・・・、いろんな生き物がいますね♪

No title

うん うん。 ついつい最初から疑いのまなざしで。。。(笑)
子どもの頃、親に理由も聞かずにいきなり叱られたり、
やたらと「勉強どうしたの?!やりなさいよ!」
と言われたりするとものすごく怒っていて、
自分が大人になったら絶対そんなことはしないぞ!
って思っていたのにね(笑)
親とはこんなものか。。。と 今になって苦笑いです。

我が家にいるのは 
ハムスターと猫とショウリョウバッタが1匹ずつだけ~(^▽^)
ショウリョウバッタは今朝まで26匹いたけど、
狭い飼育ケースに押し込めたままでは可愛そうじゃないかな?
と次男坊に話したら、
しぶしぶ草地に逃がしに行って来たよ。
飼育ケースのフタを外したままにして5分ほど待っていても
逃げようとしないのが1匹いたようで、
この子だけ飼いたいと次男坊が涙を流しながら訴えるので、
しょうがなく1匹残留。
次男坊の見立てでは、脱皮前らしいよ。
なんで?って聞いたら
脱皮前はみんな動きが鈍くなって土の上でじっとしてるのが多いんだって!
そこまで分かるようになったら4週間飼い続けた甲斐もあるよね?(笑)

きな君、トカゲとかカブトムシとか捕まえてきる?

たえさんへ

うんうん、母は大変だけどさ、
飼っているとイロイロ学んでいるんだよね。

きな君は、今年はヤモリにはまり、
我が家は1泊のみでお帰りいただいているので・・・。

でも、小さな蛾を捕まえてはたべさせたり・・・。
まるで、母のようです^^

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR