10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

これって、こだわり・・・?

昨日は私の学生時代のお友達親子と地元のプールへ行ってきました♪
本当は行く気はお互い全くなかったのだけど・・・。
電話の向こうでもこっちでも、
「プール!プール!」の大合唱!!

せっかくだから良く行く近所の屋内プールではなく屋外プールへ足を伸ばしてみました^^v

さすがS市、都会に近い田舎!!
大人300円子供150円で1日遊べる。
大きいプールと子供用プールと、25メートルスライダー!!
ペンチやパラソルもあって・・・シャワーが水だったこと以外は充分な設備。

なんと言っても、空いてる!!

子供たちは小学生3人園児2人。
行きの車の中では、小競り合いが高じきな君の怒鳴り声が響く。
久しぶりだし、初めて乗る車だし・・・テンパってた。

まあプールについてしまえばおとなしくなるだろう・・・との読みどおり、
プールでは楽しそうに遊んでいた。

今年の夏はビビリなもっちを水に慣れさせるため、
3人でプールへ出かけることが多い。
なんせトイレのお水を流すのも怖がる^^;

そんなもっちもだいぶ慣れて・・・少しくらい顔にかかっても泣かなくなった。
きな君は5年生にもなると、更衣室も1人だし自分で着替えや荷物の管理をしなくてはならないのだけど・・・。
今のところ問題なし。かぎかけや返却金などもちゃんと管理できる。

手のかかる子だと思っていたけど、私がいないとって思っていたけど・・・。
いなければいないで、なんとかなっちゃうものなんだね~。

子離れする時期が来ているのかも・・・。
なんて思う母をよそに・・・どこでも抱きつくのはそろそろやめたらどうだろう??
抱っこをせがんで甘えるもっちへの対抗心も手伝って・・・もはやこだわり化しているような。
どこでもここでも、抱っこ抱っこ・・・(汗)

特に昨日はひどかった・・・(汗)

周囲は「今だけだし、うらやましいわ。」・・・なんていうけど、
11歳145センチの男の子が、飛びつくわ抱きつくわ・・・たしなめると拗ねるわ・・・。
うらやましいなんてとんでもない・・・身体はバキバキ言うし、いつまで続くんだろうと不安になる。

杉山登志郎先生が、
人は2~3歳くらいまでに愛着形成をするが、スペクトラムっ子はこれが遅れて小学校中学年くらいに急にベタベタし始め愛着形成をするようなことを著書で書かれているけど・・・。

確かに、きな君は4歳くらいまで・・・恐ろしく手がかかる割りに母に対して淡白だった。
入園後、徐々に母と離れられなくなり・・・入学後もお母さんべったりで・・・、
そして今、エスカレートしているような。もう高学年!

これも愛着形成の過程のひとつで、いずれ治まるのだろうか!?
愛着形成ではなく、こだわり化していると・・・早めに距離を置いたほうがいいのだろうか?

とりあえず、もう5年生だから・・・もっちと同じではおかしいよ。
もっちはもっち、きな君はきな君の年齢に合ったかかわりをしようと伝えては見たものの。

うーん・・・ちょっと悩んじゃうな~。
スペクトラムっ子のお母さん達はどうしているんだろ!?
スポンサーサイト

No title

わかるー(>_<)
ウチも今4年生だけど、ベッタリなのです。
姉さんの場合、母だけでなく父にもベッタリ…。時と場所を選ばすどこでもひっついてくる。そろそろ父親とは距離を置きたがる頃だと思うけど、そんな様子はまったくなし(T-T)
外では手を繋ぐので我慢ねって話してるけど、家では抱っこしてとかやたらとベタベタ(-_-;)

愛着形成の時期なら、無理に離すのも良くないだろうし。かといって、いつまでもはね…習慣になっても困るし。
その辺の見きわめみたいのって知りたいですね。

Kさんへ

Kさんのところもそうですか・・・。
カウンセラーさんに「親離れは下の子(6歳下)と同じくらいだと思う・・・」って言われたけど、本当かもしれないわ。

ウチは男子のためなのか?・・・また、父は普段仕事であまり会えないためなのか?

父にはあまり行かず、母にべったり・・・。
時と場所を選ばず・・・やっと授業参観は終わるまで待てるようになったけど、まあどこでもここでもベタベタしてます。

数年前までは・・・愛着形成に大事な時期と思っていたものの・・・昨年ママっ子なところを揚げ足を取られるような形でイジメられてしまい、本人より私のほうがいつまで続く??・・・と、あせっちゃっています。


Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR