06
3
4
12
14
16
17
18
19
20
25
30
   

暗号を解け!!

夏休みも後半・・・。
そろそろ、学用品のチェックをしなくっちゃ!!

今年の担任はチェックシートなるものを家庭訪問の時に手渡してくれたので、
ここは・・・本人に頑張らせてみようかしら!!

さっそく、プリントを出してきて・・・
んん?・・・おや?・・・なんじゃこりゃ!!
衝撃の事実が目に飛び込んできた!
実はこのプリント、先生が家庭訪問しやすいよう「目印となるもの」を書き込む欄がある。

赤い車となりにさかかじアリ
・・・????全く読めない
まあ、赤い車は自宅から離れた駐車場に停めてあるコトに気がついたのはエライ!
・・・でも、その後のは何??

自宅の隣を思い浮かべるも、全く分からない。

とりあえずご本人に読んでもらう。
「きな君!これじゃ先生分からないよ。コレ、自分で読めるの??」
きな君・・・「となりに、さかかしいあり??・・・なんだコレ?」

やはり本人も読めない(汗)

・・・もう!!字が下手なのは仕方ないよ。でも、これはやる気がないんだよね??
この目印できな君のお家を探す先生の気持ち、考えた?
→考えるわけもないが・・・。怒ってしまった。

その後、なぜか・・・暗号を解け・・・みたいなゲームになり。
10分後・・・すけさんが・・・。
「分かった!!」
まるで、お宝の暗号を解読したような喜び!!
「お父さん、スゴイ!!」
家族も尊敬のまなざし!!

「となりにさかかい川」・・・つまり「隣に境川」。
本人も・・・「そうだよ。境川が近くにあるじゃん!!」と、意気揚々!!

だ・け・ど
境川はお隣じゃないし、さかかい川じゃ「か」がひとつ多いし。

そもそも、境川の近くに家が何件あるのかな??

美しい字とは言わない。
せめて読める字を!ちゃんとした日本語を!!
母の切なる想いが届くのは・・・・いつの日だろうか。


スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR