10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

鬼の居ぬ間に!

今日はあすぽ~とのメンバーと、
発達障害児と現場で格闘している先生方に、
お話を伺ってまいりました。

この内容は後日まとめてアップしますね^^

久々に母は家を空け、すけさんに子供を託し、お出かけ。

お昼ごはんの焼き蕎麦は、材料を切ってタッパーに詰めあとは焼くだけにして、
おやつにはケーキもあるし、お茶もたくさん作って冷蔵庫へ!

うん、心置きなく出かけられる♪
ちょっと引っかかるのは、このところケンカばかりの息子達。
すけさん大丈夫かな~・・・って、コト。

まあ、温和な人だし、大変なことにはならないだろ・・・。

懇談が終わり、駅で電話をかけてみる。
ゴキゲンなすけさん。どうやら大丈夫だったみたい。

駅までお迎えに来てくれて・・・。
車の中をのぞくと、子供たちがいない。

「あれ~珍しいね。もっちが来ないなんて。」
するとすけさんがニヤリ!!

「いやあ、お母さん帰ってくるって言うから迎えに行くって言ったらさ・・・。
子供たち衝撃で時が止まっていたよ。」

はっ???なんで?

「いやさ、君がいるとイロイロ注意されるけど、
おれは、ほったらかしで自由にさせているからさ・・・。
好き勝手に遊んでいればケンカもしないし、楽しそうだよ。」

な・る・ほ・ど!
つまり、鬼(母)の居ぬ間にやりたい放題ってワケね。

この夏休み・・・母も大変だったけど、
ガミガミ言われる、子供も大変だったのかも!

帰宅して、玄関を開けて、すけさんが・・・「おーい、お母さん帰ってきたぞ!」

「えー、まだゲームやりたいのに、帰ってきちゃったの??」
半分泣きべそのもっち!!→ヒドイ!

なんだかちょっと寂しい。

普段、ガミガミ言ってるもんね・・・。
もう少し子供の気持ちに寄り添わないとね。
反省しつつ居間に入ると・・・。

まるで空き巣が入ったようなお部屋。足の踏み場もないとはこのこと!

いやはや、ある意味スゴイ・・・散らかっている

ガミガミ言うと邪険にされるし、
ガミガミ言わないと・・・人が住める環境を維持できないし。

何事もバランスだなあ・・・しみじみ

よーし、これからは・・・
バランスよくガミガミ言うぞ!!
→なんのこっちゃ!?
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR