10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

無言・・・。

昨日・・・。
デイから帰宅したきな君・・・不機嫌(怒)

帰宅時に不機嫌は珍しくないのだけど、

ほら、泣きわめきながら・・・とか、
ドアを開けたとたん、ランドセルが飛んでくる・・・とか、

そんな風に帰って来て、そのまま何時間も愚痴を言いながらグズって・・・とか。
そういう機嫌の悪さって言うのかな。
外での刺激を消化できなくて、お持ち帰り・・・みたいな。

でも、昨日はちょっと違った。
無言で帰宅し、コチラの問いかけにも一言も答えない。

「なんかあったの?抱っこでエネルギーチャージする?」
・・・って、普段なら駆け寄ってハグなのに・・・無視!(汗)

うーん、なんだろ?
この無言・・・って、今までにないパターン!

しかも、数時間前に学校の担任から電話があって・・・。
(用件はきな君のことではなかったのだけど、ついでに。)
「学校では頑張っていますよ。課題もちゃんと仕上げるし、話もちゃんと聞いてくれます。」
・・・って、お褒めの言葉をいただいたばかり。

学校で頑張っている分、お家では甘えが出て発散しちゃうのは仕方ないし、

甘えを受け止めるのは、母の仕事!
だから、ぜんぜん問題ないのだけど・・・。
完全黙秘されちゃうと、お手上げだよ!!

こうなってくると、何時間も愚痴を言っていたころが懐かしい。
→まあ、何時間も愚痴られると、そろそろ終わらないかな~って、思っちゃうけど^^;
・・・どうしちゃったんだろうね。

デイに電話してみたら、
「帰りになにかあったみたいなんですけど、本当に帰る直前だったので良く分からないんですよ。ただ、車の中でほかの人が喋るのも嫌がって・・・あそこまでピリピリしちゃうきな君めずらしいのですが。」

良く分からないけど、とにかくご機嫌ななめ・・・ってこと!?

とりあえず、無言でゲームを始めたきな君。
普段の母なら、「宿題は?お風呂は?」・・・って、あおり立てるところだけど、
とりあえず、そっとしておくか。

「歯がぐらぐらしていたけど、ご飯食べれる?」・・・とか、
「お風呂はシャワーが良い?湯船が良い?」・・・とか、
あたり障りない言葉をかけて・・・。

なんだろうね・・・やっぱり思春期なのかな?
最近、ぷーって、ふくれっつらしたり、すねたりすることが増えてきた。
こうやって、口をきかなくなったり・・・していくのかな?

佐々木先生が、子どものしつけは伝えて待つ!・・・って、よくおっしゃるけど、
今日のきな君を見ていると、母に出来ることなんて、伝えて待つくらいしか出来ない(涙)

なんか、ちょっと・・・さみしいな。



スポンサーサイト

No title

辻本先生の子育てコーチングに
「『ほっときましょう』『待ちましょう』は子育てのキーワード」と
ありますがその理由は何でしょうね。

No title

お?!
きなくん、どうしたんだろうねぇ。。。
なんか『明日は我が身』ってか『今、我が身』ですよ~(涙)
うちもこのところの長男坊が『聞く耳持たず』、『言いたいことがあっても言わず』ですな。
私は静かでいいなとも思うけど(←コラァッ)
今日、学校に行ったら問題を抱え込んでいるのに
私はまったく知らなかったことが発覚して冷や汗かいたわ(涙)
何にも言わないのかと思うえば
「しつこいっ」て怒りたくなるくらい何度も同じ『今日の怒りのツボ』を訴え続けてるし^^;
お互い難しいお年頃になってきましたね。
確かに『淋しい』かもぉ。



ことちゃんへ

コメントの表示がうまくされなくて・・・。
でも、私は文章を読めました。

子どもの肌を離し、手を離し、目を離す・・・でも心は離すな!
そのとおりだと思う。
実際、目を離す・・・までは実感がある。

そう、いつまでも抱っこして、手を引いて、見守れるワケじゃない。
小学校に入れば子どもは親の知らない世界で暮らす。

だから心配だし、だから口出ししちゃうんだと思う。
でも、そうやって子どももそして親も成長するんだろうね!

教えてくれてありがとう。

Nさんへ

「待つ」というのは、おそらく子育てで一番大事なコト。
だけど、分かっいるけど・・・難しい!!

「ほっておく」・・・は、放任を勧めているわけではなくて、干渉するのを控えましょうってコトだと私は理解しています。

放任はよくないが、過干渉よりはずっと良い・・・って、聞いたコトがあります。

伝えたら待つ!
そして、たどりつくまでのプロセスは子どもに任せるコトなのでは?

そんな風に思います。

たえさんへ

ほんと、きな君とゾロ君は双子なんじゃないか???
・・・ってくらい、おんなじような道を歩いているね^^;

たえさんの記事を読んでも感じるし、コメントいただいても感じちゃう。
そうなの、無言だったかと思えば、「しつこい!うるさい!」ってくらい、同じコトを延々話続ける・・・。

そして肝心なことは母・・・知らず(T T)

でも、難しいお年頃に突入しつつあるんだろうね。
まあ、不安もあるけど・・・難しいお年頃が、普通にやってきそうな気配に、ちょっと安心しちゃうかな。

お互い淋しい・・・ね。

ごめん!
ぴょんちゃんのコメント欄に、人の格言?みたいなのを載せてしまって、、失礼だったと思い消させてもらいました(*_*)ごめんね。

私の身近な子の中で、
きな君が一番大きいから、新しい発見が多すぎて→今回は無言て事にビックリしたよ。

でも、成長の証だよね!!
これからも、きな君の成長が楽しみでだし、凄く勉強になるよ!

さてさて
そろそろきな君、口を開いたかしら。無言のきな君が想像つかなくてね(^^;;

そんでもって、ぴょんちゃんのことだから楽しく前向きに乗り越えてしまうんだろうなぁ〜
頑張ってね☆また続きを聞かせてください(・Д・)ノ

ことちゃんへ

きな君は無事に、口をきいています^^v

どんな心境で口をききたくなかったことやら・・・。

私も新しい発見するたびにワクワクしちゃう♡

消さなくても個人的には大丈夫だけど、すごく良い格言!?だと思ったよ。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR