10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

コーチング!

子どもやる気アップセミナーで、
お話いただくコーチングって・・・???

実は私、聞いたコトがあるけど具体的には知らないも同然で(汗)

以前、臨床心理士さんに・・・「お母さんもコーチングのトレーニング、受けたりするといいかも知れませんね?」って、アドバイスいただいたことがあるのだけど・・・。

うん、そのうち・・・と、思いつつ完全に忘れていたの。
→忘れっぽい(汗)

良く分からないから、最初はテンションも上がらないし、
→本当にあすぽーとの代表なのか??
どんな話なのか?・・・はたして不特定多数の人の心に響くのか?・・・不安のほうが大きくて、
辻本先生の著書を読んだり、ネットで辻本先生のセミナーを受けた方のコメントを見たり・・・。
私なりに理解を深めて、これなら皆さんに満足していただける!!・・・って自信っていうのかな?
そんな気持ちが芽生えて来て・・・テンションも上がり、現在、広報活動に燃えているのだけど。

その広報活動の中で、決定的にコーチングってスゴイ!!
って、思える出来事があって・・・。

それは、もっちが通う幼稚園にチラシの配布をお願いしたときのこと。
もちろん、かつてはきな君も通った幼稚園。
園長先生にチラシを見せると・・・。

「コーチングなんてすばらしいですね。私どもは職員全員、コーチングのトレーニングを受けているんですよ。」なんておっしゃって・・・。

以前も記事にしたけど、
我が家の子ども達が通っている幼稚園は、定型、非定型の区別なく受け入れているし、それで特に大きな問題が起きたり、手こずって大変なイメージはない。
なんか、自然体なんだよね・・・。

あの幼稚園では、どの子もまるごと受け入れてもらえる・・・。
それに、先生達の個性はあるけど、子どもに対する対応がどの先生も同じで、何かしら教育されているんだろうなって漠然と思っていて・・・それが、コーチングだって知って、がぜんコーチングに興味が!!
→はい、けして幼稚園の回し者じゃありませんよ。個人的なそして素直な感想です。

まあ、人それぞれだから、がっちり躾けて教育して欲しい保護者には、物足りない面もあるのかも知れないけど。

日ごろ、若くて独身の先生から・・・子どもとのかかわりを学ぶことが多いわたし!
こんなところにも、コーチングがあったのね!!
目からウロコ!!

なんだか・・・純粋にコーチングの講義!・・・楽しみになってきました♪


スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たえさんへ

ありがとう^^

コーチングが自己肯定って、今知りましたよ。
ほんと、言葉しか知らなくて。
→主催者なのにって突っ込まないでね(汗)

実は、きな君の幼稚園でも・・・きな君は昭和の子どもだと理解されていて、たえさんのおっしゃりたいことは良く分かります。入学まで診断どころか、疑いもかけられていなかったのも、そういうトコロから来ているのだと私も思ってる。

実際、コーチングはスペクトラムっ子よりも定型発達の子どもに効果があるであろうコトも・・・情報を仕入れれば仕入れるほど、感じちゃいます。
そうよね・・・スペクトラムっ子は、一筋縄ではいかないのよね(汗)

それは、あすぽーとのメンバー内でも議論があったんだ。

まあ、今回は一般のお子さんの保護者がメインになるし、

だから、たえさんの言うとおり、お母さんの自己肯定って言うのかな?
お母さんがゆとりをもてるような、お話が聞ければって思っているの。

私もペアトレの講習を受けたけど・・・どこかに行ってしまいがち。
まあ、ちょっとでも脳内に残っていて、10回怒っちゃうところを8回くらいで済めば・・・くらいの効果を期待しています(笑)

遠くから応援どうもありがとう!!




No title

え? 
私はコーチングってスペクトラムっ子にはとても有効だと思ってますけど?
そう考えない方もいるのね。。。
う~ん、そうか。
じぶんの子どもの状態で捉え方にも個人差が出るのかもしれないね。
でも世間から否定されがちな子達に、自己肯定感を大切にするコーチングは、やりようによってはとても有効になるんじゃないかな?
って ここで私が『ピーピーやかん』のように騒ぎ立てていてもどうにもならないか。
ぴょんさんが講演を聴いてどう思ったか、またゆっくりと聞かせてください。
楽しみにしてるね~ (^▽^)/

たえさんへ

なるほどね・・・。
捉え方なのかな~。
どうも、きな君とリンクしなくて・・・。

たぶん、良く分かっていないのだと思う・・・自分が!!

理解の途上・・・って言うのかな?

読んだ資料や本もハウツー的なものだったから、なおさらコーチングを理解できてないと思う。
どうもね、子育てのハウツーは息子に当てはまらなくて・・・反発したくなっちゃうっていうか(汗)
こんな簡単だったら苦労しない的な・・・ひねくれちゃうの^^;

あとは、自分が納得するまで・・・あれやこれや追及しないと気がすまない、もしかして私もスペクトラム・・・って、性格が、簡単に理解まで到達させてくれないのかも!

それにしても・・・たえさんの表現って面白いね!
頭に映像が浮かぶというか・・・わたしも子ども達相手に「ピーピーやかん」になってます。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR