07
1
3
4
8
9
11
12
14
15
16
18
19
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

秋の味覚・・・サツマイモほり!

この三連休はお天気に恵まれましたね♡
今日は子ども達を連れて・・・朝からサツマイモ堀りに出かけてきました。

出かけたといっても自転車で5分の農園で
毎年秋になると、ご近所の方を対象にお芋を掘らせてくれるのです。
ほんと、ほどほどに田舎暮らし・・・ステキ!

1株200円。
いつもきな君が1株、もっちとお手伝いの母で1株。
掘ったあと、泥を落として天日で乾かし保存すると、
お正月の栗きんときまで保存できます。

しっとり甘くておいしいお芋です♡

予約の確認と、農家さんから掘り方の説明を受けた後・・・。
いよいよ、掘るお芋を決めて掘り出しスタート!

たくさんついているステキな株を祈りながら・・・自分の掘る株を決定!!

我が家では念力が強いのか、毎年2人ともはずかしいくらいお芋がついている株に当たります。
だけど、株を決める前には念を送らずにはいられない・・・節約主婦のぴょんです^^;

去年はきな君が7本、もっちが6本で・・・みんなから「スゴーイ」と喝采を浴びる結果。
今年は・・・きな君はちょっと小ぶりなおイモが7本・・・もっちは立派なおイモが8本もついていました。

農家さんも、苦笑いするような・・・大量ゲット!

母はホクホクで・・・はや、サツマイモメニューが頭を駆け巡る。
・・・大学芋でしょ、スイートポテトでしょ、酢豚でしょ、きんぴらでしょ、栗きんとんまであるかな~♪♪

しかし・・・このホクホクな結果が兄弟げんかの原因に。

きな君の一番病!!治ってなかったのね・・・がっかり。

「もっちは8本で1番多かった!」
「いや、実はおれが15本全部掘って、もっちは0本だった!」
「きな君のうそつき!」
「もっちのバカ!自慢やろう!」
「べーだ!もっちが一番だもんね!」
「くーっ!!もっちなんかキライ!」

・・・ばかばかしい口げんかがエンドレスで続く。
ほかのおイモハンターがたくさんいる中で、やめてほしい。

「はいはい、どっちが多くてもいいでしょ。」
仲裁を試みるが・・・けんかはエスカレート!!

口げんかから、叩き合いにシフトしたところで・・・母の表情も変わる!

「もう!!来年からおイモ堀り来ないよ!!」
・・・と、言ってから。

・・・でも、おイモ堀り来ないと美味しいおイモが食べれないじゃん。

「訂正!!・・・来年はお母さん1人で来る!!あんたたちはお留守番!!」

きな君がぼそり・・・「やりかねないからな。」

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR