07
1
3
4
8
9
11
12
14
15
16
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

佐々木家の人々。

今日は、午前午後と・・・佐々木正美教室に参加してまいりました。
「エリクソンのライフサイクルに学ぶ」
初めて佐々木先生の著書の「エリクソンからの贈り物」を読んだときの衝撃!
人は死ぬまで発達し続ける・・・という考えに、ガツンとやられて。

いちど是非聞いてみたかった講義。
ちょっと頭がまとまってきたら、記事にしていきたいと思います。

・・・コーチングも中途半端なのに、どうまとまることやら。
しかも明日は幼稚園で汐見先生の講演があって・・・。
わたしの頭はパンク寸前です(汗)

今日は受付前の席に座ったため・・・。
佐々木先生のご家族のやり取りが聞こえ・・・。

先生は、わたしからしたら神様のような方で、
尊敬を通りこして崇拝・・・。
→こういうトコロ・・・きな君と親子だよね~(笑)

「パパ、いいですか。乳児期ばかり話していると、後が尻すぼみになってしまうのよ。時間を見ながらちゃんと最後まで話してくださいね。」
「そうだよ。この間も乳児期で時間を取られすぎたし。」
「でも、乳児期が一番大事なんですよ。」
「みなさんはその先も聞きたいのですよ。」
「質問の時間もありますからね。」

わたしの神様・・・やり込められる(笑)

お家では普通の旦那さんで普通のお父さんなんだな~。
なんか安心しちゃいました。
普通って・・・いいですよね^^

そして先生は・・・ちょっと不本意だったのかな~。
「本当は雑談めいた、行間に書かれたようなお話をしたいのだけど、今日はテキストにそってお話していきます。」
なんて言いつつ、雑談や行間も話しつつ・・・。
わたしも思わず、「先生・・・まだ乳児期で大丈夫なのかな?」・・・なんて余計な心配をしつつ、
でも、テキストに沿って最後の老年期までお話を聞くことが出来ました^^

いつでも飾ることなくありのままの家族!
ほんわか温かい空気がありました。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR