07
1
3
4
8
9
11
12
14
15
16
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

クリスマスプレゼント!

クリスマスイベントが終わると・・・ほっとする^^;
クリスマスをどう過ごしたか・・・。
良いお話から・・・げんなりしちゃうことまで、
いろいろあったけど・・・。

やっぱり良いお話からにしようかな♡

デイのクリスマス会!!
母達で結成した「ゴールデンマザーズ」のダンス含め、
無事に終わりました~・・・筋肉痛はまだあるけど。

みなさんの衣装がすごくて・・・。
鼻水たらした小学生メイクから・・・クリスマスツリーまで。
子どもを喜ばせようと・・・ほんと、ステキなママたち♡

子ども達もノリノリで、大はしゃぎ!!
もっちなんて、いまだ「まめしくて♪まめしくて♪ツライよ~♪」
・・・舌ッ足らずで歌ってる♪(笑)

母の出し物も去ることながら・・・。
この日できな君はデイを卒業!!

「卒業証書」をくれるって話だったけど・・・。
その後、デイから音沙汰なし。
→たぶん、忘れているね(汗)
まあ、本人も受け入れているし、なくてもいいか(汗)
・・・と、思っていたら。

「次は卒業していくお友達の言葉です。K君、きな君ステージに!」
・・・突然言われて、K君のママと私が真っ青になる。
「先に言っておいてよ~。」

K君は「僕は話すことが苦手だから、ピアノを弾きます。」・・・と、
自らステキな提案をして・・・1曲弾いてくれた。

後ろに控えていたきな君・・・。
K君のマイクがスピーカーから外れたとき、
さっと元に戻す・・・。
ちょっと紳士的な(親バカ)姿をみて・・・
もう、これだけで充分だとウルウルする母(涙)

K君のピアノが終わった。

・・・さあ、どうするきな君。
K君のピアノが盛り上がり・・・ハードルも高くなって(汗)
心配でステージ袖に行く。
「やりたくなかったら、やらなくていいよ。」・・・喉まででかかったとき、

「僕はK君のように演奏は出来ません。だから話します。」
・・・マイクを持って話し始めた。

「僕は一年前にここに来ました。
Yさん、Sさんという友達が出来ました。Yさん、Sさんステージに来てくれますか?」

きな君の立派な姿に・・・何言えない。
Y君とS君がそれぞれお母さんに促されてステージへ!

・・・でもここはスペクトラムっ子の集まりだった。
1人行けば、みんなステージになだれ込む(笑)・・・そして走り回る(大笑)

みんながはしゃぐステージできな君は何かを話していた。
・・・何を話していたかは、母にも聞こえなかった。
でも、きな君は最後まで話すと、拍手の中・・・会場の外へ走り去って行った。

いっぱいいっぱいになったな~・・・と、母も後から外に出てきな君を探す。
靴は見つかったけど、肝心のきな君の姿はなくて・・・。

クロークのロッカーの中でうずくまっていました。

いまも、「僕は演奏できません。だから話します。」って、
きな君の言葉が残っている。

きな君に伝えてきたこと。
君には苦手なことや出来ないことがある。
だから、出来ることをすれば良い。

・・・ちゃんと伝わっていたんだなって、
それを見届けて、すべての療育を終えた。

ステキなクリスマスプレゼント!
スポンサーサイト

No title

どこでどのように学んだのか?立派なお別れですね。
それをふところ深く見守る母もステキ!

Nさんへ

お返事遅くなりました。

きな君はときどき、大人すぎる一面を見せてくれます^^
どこで学んだのでしょうかね・・・。

まあ、子ども過ぎる一面もありますが・・・。
まさに凸凹ですね~。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR