10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

初心にもどろう。

昨日はきな君の英語教室の面談。
ちょっと凹んでしまいました。

結論から言うと、
書字が苦手なきな君の作業スピードが遅く、
他の子供とのバランスがとれないとのコト。

また、文字を目で追うのも苦手で、
耳からの情報のみで記憶しようとする。

そして覚えるのも早いが、忘れるのも早い。

今後は読み書きが中心になっていくので、
個人レッスンに切り替えてはどうか・・・との提案だった。

もちろん、マンツーマンはきな君に却下された。

読み、書き、ヒヤリング。

学習ってほとんど全てがこの三つで構成されているけど、
きな君はどれも苦手・・・(なんて残念)
ADHDの子どもはたぶん苦手!

読みは出来るけど、音読は嫌い。
文字を目で追いながら、声を出すって、難しい・・・みたい。

書字にいたっては、書けないことはないけど、
限りなく書けないに近い。
それに、漢字を覚えるはしから忘れるので、
作文や日記はほとんどがひらがなという・・・(汗)

更に、耳からの情報は入るものと入らないものがあって・・・。
そもそもこれは苦手分野なのに、英語は耳からの理解に頼る。
よほど、読み書きが苦痛なんだろうな。

それでも学校の学習は今のところ、
字が汚いということ以外は問題なし。
もちろんウッカリミスや誤字はある・・・いや、けっこうある。
でも・・・。
全く勉強しないけど、今のところ平均を下回ることはない。
ここは不思議なんだよね~。

だけど年齢とともに、確実に苦手な部分が明白になっていく。
・・・書字は1年生のときから全く上達しないし。
→大げさじゃないよ~。本当に一年生と同じ(涙)
このまま、どこまで学習についていけるのか???
年齢が上がるほど、不安になる要素のひとつ。

まあ、それを学校だけでなく習い事でも指摘され、
ちょっと凹んじゃったわけ。

療育に関わっていないから相談するところもないしね。
・・・ひとり、しょぼんとしてた。

こんなときは意識して初心にもどる!!
今出来ることをやろう!!
発達障害のまま幸せになるために!
スポンサーサイト

No title

面談はきな君同席でしたか?
客観的な見立てを知ったら、本人はどう受けとめるのでしょうか。

悲観的か楽観的か、あるいは他人事か。
賢いきな君だけに自己肯定感を損なわないようにすることが大切ですね。

No title

所持の壁~ Y(T▽T)Y ひぃ~(涙)
うちの息子二人まさに真っ只中で悩んじゃうわ~。。。
ゾロは1年生の頃が一番綺麗な字だった!
それが年々汚くなってしまうって、これいかに???
と思ったら、作業療法士さんによると、ですが
書かなきゃいけない量が増えてきて 
『とにかく書いてあればいいだろ』となっているんだろうって。。。

実家で溜め息つきつき その話をしていたら
『勉強できないヤツは人間じゃねぇ』的な発言ばかりしてきたじぃじが
「学校の勉強ができないだ?
 学校の勉強が出来なきゃなんだって言うんだ?
 勉強の仕方はいくらでもあるだろうがっ
 書くことが嫌いでもパソコンで入力することは好きなんだろ?
 今の世の中、どこに手書きで書類を作っている会社や役所がある!
 手書きがダメなら音声入力だろうがキーボード入力だろうが
 活用すればいいだろう?!
 世の中どんどん便利になってるんだ!
 時代とともに記録の仕方も情報の伝達方法も変わるもんだ!!」
と 熱く語っていたの。
 (0◇0) おっしゃるとおり。。。
とは思うものの
学校に通わせる限り書字は付いてまわるもの
こっちは本気で悩むよね(涙)
LD認定がでればタブレット学習も許可が下りるかもしれないけど
残念ながらLDではないゾロには許可が下りることは無いのだろうな。
でもADHDの子を持つお母さん達って 
この壁にぶち当たってる方が本当に多いような気がしますぅ(涙)

Nさんへ

きな君は同席はしていないけど、
ありのままを伝えています。

本人も重々分かっていることなので、
指摘されてもことさら凹むコトもない・・・みたい。

きっと凹んだりすれば、少しは上達の兆しも見えそうですが、
まったく気にしていないので、変わらないと思います。

たえさんへ

やっぱり・・・だね。
きな君もLD認定はされていないし、
集中すれば、なんとか書けるので、LDではないと思うけど。

なにしろ、集中できない!!
学業を修めている年代は読み書きできないとキツイ!!
そして本人は「だって苦手!」・・・と、のほほんとしているし。

確かに勉強できなくても死なないけどさ。

作業療法士さんのいうコト、すごく分かる。
量が増えて、殴り書きというか、「書けばいいんだろう」的なスパイラルにはまっているよ、きな君も。

音読にいたっては、
親の認め印欄をサクサク埋めて、やったことにしているよ(汗)

今後、どうなることやら・・・。
母の苦悩はつづく。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR