10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

卒業式の練習!

年度末に来て、きな君の問題が後を絶たない(涙)

現在学校では「卒業式の練習&準備」のまっさかり!

はい、きな君のもっとも苦手分野だよね。
苦手分野だけど、本当に良く頑張っている。

そもそも、きな君にとって、
「何で卒業式の練習を繰り返さなくてはならないのか?」・・・疑問!

まあ、その疑問はもっともだと思うよ。
だけど、お母さんが子どものときから、そうやって卒業式を迎えたんだよね。
・・・なんて言葉が彼に届くはずもなく(涙)

葛藤や疑問がありつつ、
リコーダーの練習にはじまって、色んなことを頑張ってきた。
本当によく頑張ったと思うよ。

でも、どうやら限界が近づいているようだ。

昨日は実に4時間・・・愚痴を言い続けてくれた。
・・・母もげっそり。

運動会のときと同じく、
頭ごなしにダメ押しばかりする先生に、苛立ち爆発!

・・・私はどんな子供にも肯定的に接するのが一番だと信じているけど、
特にスペクトラムっ子は、厳しさの裏の愛情なんて全く感じない。
・・・そう、かけらも感じないし、それどころか苛立ちを溜めていく。

「もう学校へは行きたくない!!」

椅子を体育館で一生懸命並べたのに、
「手際が悪い!給食の時間がなくなる!」・・・と怒られ、
今までのガマンがはじけたみたい。

ハンカチちり紙を持っていない、ちょっと動いた、くしゃみをした、
・・・些細なことで毎日お説教を聞かされているらしい・・・。

くしゃみなんて生理現象だし、
ピクリとも動かないなんてきな君に出来るわけがない。
運動会の時にあれだけもめたけど、高圧的な態度は変わらない。
・・・そうよね!?人がそう簡単に変わるわけもないよね。

よく今まで頑張れたな~。ある意味で感心しちゃう。

すけさんは、「じゃあ学校行かずにお前は何をするんだ!働くのか?」
・・・と、これまた力で押し出そうとして。

力で押すと相手も力むから、どっちも疲れちゃうよ。
言いたいだけ愚痴を言って、ちょっとすっきりしたあたりで背中をポンと押す。

「きな君はどうしたいの?
お母さんは学校は行っても行かなくてもいいと思ってる。
きな君のことだから、きな君が決めたほうが良いよ。」

今まで愚痴で支配されていたきな君が考え始める。
考えられなくて愚痴が続くようなら、まだ考える時じゃない。
考えるときが来るまで、ひたすら愚痴を聞き、時々「考える」よう促す。
昨日はそのときが来るまで4時間もかかったわけ。

とりあえず愚痴は治まったけど、きな君は揺れている。
「みんな仲間が頑張っているのに、自分だけ逃げていいのか?」
・・・「いやいや、もう限界だし当日は出るけどそれまで休みたい。」

・・・考えがまとまらない!!・・・きな君の葛藤は続く!

でも、きな君の人生だからね・・・。
自分で答えを出してほしいな。
スポンサーサイト

ご無沙汰しておりました

Thavasa改め、Samansaです
勤務先園で先日卒園式が終わりました
小学校よりは短いですが、練習はあります 問題は本場!練習で職員が簡単に話す話より勿論、当日の来賓の方々の話が長いのです
皆、待てません

昨年度より子ども達の動きは簡素化したのですが、来賓の方々にまではそうはいかず…
どの子にも、負担の少ない形はないものか?と模索しています

smansaさんへ

お久しぶりです。
卒園式、お疲れ様でした。
そうですよね!?園児はもっと待てない。
当たり前だと思います。

samansaさんに言われてはっとしました。
そうですよね!?本番のほうがはるかに長いのです。
忘れてました(汗)練習でめげそうなのに、大変だわ。

負担が少なくて、そして楽しい卒業式!!・・・そんな卒業式が生まれる日がくるといいですね。

また遊びに来てくださいね!

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR