10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

目指せ!ほどほど母さん!!

みなさんは、どんなコミニケーションツールがお気に入りですか?

私はだんぜん会って話す派!!
もちろんメールも便利。ちょっとした連絡やメッセージにはもはや欠かせない存在。
以前は電話がメールの代わりを務めていたけど・・・結局は相手の状況が気になって、結局「お時間あるときに電話してください。」なんてメールしている。
時代の流れですよね・・・

でも、私たち大人に比べて子供たちはもっと激しい時代の流れに巻き込まれているように思えます。
Yさんのくれたコメントを見て驚きました。
「空気を読める子供になって欲しい。」が1位だなんて・・・
そりゃ、大人の間では、「空気読んでよ!」とか「あっ!地雷踏んだ!」・・・とか、あるけど、現在の日本では子供にまでそれを求めるんだね??

私が最近のコミニケーションで一番気になるのは親子のコミニケーションの変化。
どんなコミニケーションが良いか・・?・・なんて、私には論じられないけど、最近の風潮として子供に「大人」や「完璧」を求めすぎなのでは?・・と思ってしまいます。

子供って・・・未熟だから子供だし、失敗するから子供だし、子供だからワガママなんじゃないのかな?

まあ、かくいう私も以前は「こうでないと・・・」が強いお母さんだった。
そんな私に、きな君を担当している臨床心理士の先生が教えてくれたコト。

だらだらゴロゴロ・・すぐ物をなくし宿題を嫌がるきな君・・・どう見ても将来が心配だったけど・・・。
きな君に関わる専門家は口をそろえて、「彼はストイックすぎて心配です。」っていうんだよね。
・・・はあ?って感じだけど、失敗する自分を受け入れられないと心が折れやすくなるから注意が必要・・って!
いやいや、私が困っているのはそこじゃない!ストイックとは間逆に見える部分だって言ったけど、み~んな、きな君はストイックすぎるで一致!
今なら、分かるけど当時は不信感さえあったの。誰もわかってくれないって!そんなときに教えてもらった事をちょっと紹介するね。

「子供だけでなく失敗しない人間なんていないんですよ。」
・・・確かに。

「失敗しないことを教えるのではなく、失敗したらどうやってリカバーするのかを教える方がいいですよ。」
・・・なるほどね。でも、そんな難しいこと、どうやって教えるんですか?

「簡単ですよ。お母さんがいっぱい失敗するんです。そしてどうやって解決するか見せるだけですよ。」
・・・目からウロコ!・・・良いお母さんでいようと自分を追い込んでいたけど、私も失敗していいんだ!!

「完璧なお母さんって、実は子供には重いんです。何でもほどほどが良い。大好きなお母さんが失敗してそれをポジテイブにリカバーすると、子供は自分の失敗を許せるようになるし、弱い自分を受け入れられるようになる。」
・・・ふ~ん、、よく分からないけど、失敗することには、自信あります!!

私はほどほどに良いお母さんになろうと決めた!
うん、何でもほどほどがいいよね。
その後、いくつかの本で、ほどほどのお母さんがいちばん子育てに向いている・・・って読んで、ますますほどほど母さんを目指した。(目指すほどのものじゃないけど、ほどほどに太鼓判を押された気分で!)

怒りすぎたら謝ればいいし、疲れたときはお惣菜を買ってもいいし、忙しいときには掃除をパスしてもいい・・・お皿を割ったら片付ければいいし、忘れ物したら取りに帰ればいい・・・ようは、肝心なことがおさえられていればOK!!

きな君よりも私が解放されちゃったのよね。
不思議なことに、頑張り過ぎないようにすると旦那や子供にも寛容になれる。

それだけではないんです。
先日私が転んで寝込んだ日(立ち上がるのも難儀なとき)・・・もっちが2リットルのお茶をこぼしてくれて・・・
「もう、こんなときに何するの?」・・・いらだつ私にきな君が・・・
「拭けばいいじゃん。タオルじゃ間に合わないからバスタオル使って良い?」・・・と、冷静に対応してくれて・・・。
失敗のリカバー・・・身についているなって実感した瞬間でした!
スポンサーサイト

No title

ぴょんさんの説明って、すごくわかりやすい!
私も、ほどほどのお母さんになりたいなぁ。

昨日、理不尽なことで主人に怒られていた長男に対して、主人が反省して謝った後に長男が言った言葉。
「お父さんは、ちゃんとごめんなさいが言えるから大人だよ。」

子どもってちゃんと見てますよね。
私もいけないことをしたときには、きちんと謝ります(^_^;)

ほんとわかりやすいし、
真似したくなる情報満載☆
きっと、ぴょんさんが色々経験して悩んで苦労して勉強した事が濃厚な文章をうんでいるんだろうね(^^)
ほどほど母さん、今日から実践してみるよっ!

コメントありがとう

Yさんの長男・・・大人ですね!
吹き出しちゃった!

ほんと、私は周囲に恵まれていて、ちゃんと教えてくれる人に・・・しかも無理なく出来ることを教えてくれる人に出逢えちゃうんです。

Yさんもkotoさんも一緒に、ほどほど母さんめざしましょ♪

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR