06
3
4
12
14
16
17
18
19
20
25
30
   

家庭訪問!

昨年まで夏休みに行われていた家庭訪問・・・。
今年はこの時期に変更になって、
先日我が家も先生をお迎えした。

「もう・・・先生とお話しないで!。」・・・やきもち焼きのもっち^^
「お母さんはすぐに怒るんだよ~。」
「疲れたとか言って、おれにマッサージさせるんだよね。」
・・・べらべらしゃべり続けるきな君。

先生は何しに来たのか???
・・・ちょっとは空気を読んでくれ~(汗)

子供たちの妨害にもめげず、
話し合う母と先生。

「運動会の練習でちょっと疲れ気味ですね。
授業の課題をこなせない時や、不調を訴えて早退したがるときもあります。
宿題の未提出も目立ちますね・・・。

テストの結果を見れば、
勉強しているかしていないかすぐに分かるので、
お母さんもどのあたりが出来ていないか把握してくださいね。

でも、運動会が終わるまでは様子を見たいと思います。
実行委員になって、きな君の掛け声で演技を始めるので、
運動会を優先したいと思います。」

昨年の担任なので、きな君の扱いはお手の物。

そうなんです。
実行委員になってしまった上、
掛け声係りを引き受けてしまって・・・。
今まで、休まずに運動会の練習を出来たことがないし、
卒業式の練習も休んでリセットしたし、
・・・本当に最後までがんばれるのか??
担任も母も、今は運動会を優先するしかないと意見が一致。

本人もがんばる気でいるし、
最後までがんばる達成感を味わってもらいたい・・・
そんな親心もある。
まあ、母の期待通りに、きな君が感じるとは限らないが。

それにしても勉強しなさ過ぎ!!
「普通にがんばったのに零点だった!!」
けろりと持ってくるけど、
こちらも努めて冷静に、
「次はもう少しがんばろう!」・・・と言うけど、
実は、けっこうがっくりきているのよ~。

運動会が終わったら・・・。
少しは学習してもらいますからね!
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR