10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

歯医者!

今日はきな君ともっち・・・歯医者!
テンション低くてブルーなもっちと、
待合室に置いてあった漫画の続きが読めるとウキウキなきな君。

まあ、治療じゃなくて、
カラーテスターで歯磨き指導と、フッ素塗布が目的。

いや~・・・。
きな君、真っ赤すぎて・・・母どんびき(汗)
やばいでしょ、これ。
先生も「6歳臼歯、溝を埋めておこうか?」
・・・・と、驚きの汚さ。
ちなみにもっちも、母が仕上げをしているのに赤かったから、
意外と見えない汚れが付いているものなのね。

しかも、顕微鏡で見ると、あの汚れ・・・動いているんです。
菌だから!!
きゃー怖い怖い!

この間、治療はおとなしかったきな君。
本当は様子を見ても良い歯だったのだけど、
6歳臼歯と隣接している歯だから念のため治療したんだよね。
しかも、「あれ?これ以前に治療した?治したあとがある。」・・・って、言われたけど、
前回の歯医者が人生初めての歯医者!!治療なんて出来るわけもなく。
・・・まさが、自然治癒?・・・な訳ないだろうけど(汗)
もともと歯並びは矯正したようにまっすぐだし、丈夫で美しい歯。
きな君の数少ない人より優れたところ・・・なのに!!
あの汚さはもったいないよね。

歯医者の歯磨き粉が苦いらしく、歯磨きで大騒ぎ!
・・・騒ぐのそこ??
優しい衛生士さんが、幼児用を用意してくれ、さらにブラシも取り替えてくれた。
母が・・・「きな君、おとなしくするよ~。ほら、ほんと汚いよ。」
なんて、きな君にダメだしを連発していたら・・・。

「今度、お母さんの歯もテスターしちゃおうな!」
・・・なんて、子供心が分かる歯医者さん!
でも、そんなことされたら、きな君に一生バカにされるところでした(汗)
やばし。

もっちも、簡単な磨き方を伝授され、
赤い汚れを自分で落とすことに成功!

子供には円を描くように磨くように言うといいらしいです。
そして、全ての汚れを落とすのに5分はかかります。
さらに、仕上げ用に5ミリくらいの毛しか付いていないブラシを薦められました。
歯の裏の仕上げに有効だそうです。
さっそく買わねば!

歯磨き指導・・・面倒だと思っていたけど、
意外にも有意義なひと時でした。

現在、きな君・・・真剣に歯磨き中です。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR