08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

もっち、母の職場へ!

今日は、勤め先のメニュー改定による講習があった。
突然、昨日決まって・・・。
もっちの体調も微妙だし、悩んだのだけど・・・。

「出なくてもいいけど、
自習で完璧にしてください。
講習に出ていないから、分からない・・・。
は、やめてくださいね。」
・・・と、いわれ。

そんなの無理に決まっているじゃん。
講習に出たって自信ないのに・・・。
→なにしろ忘れっぽい。

そこで・・・。
もっちを連れて行くことにした。

まあ、もっちなら大丈夫だろう。

なにしろ、きな君を連れて行くのは心臓に良くない。
いろんなことに興味を持って、手を出して・・・。
母は講習どころじゃなくなる。

うわあ~・・・想像しただけでも怖い!

でも、人見知りするもっちなら・・・。
おそらく固まっている間に講習は終わる。

予感は的中!
もっちはガチガチに緊張!
与えられた椅子に座っている。

母は何も気にすることなく、
フルーツのカットの仕方や、
盛り付け方を教わったり、
実習したりできた^^v

試食が始まっても、
もっちはおとなしく待っている。
「僕もたべたーい!」とか、
「もっと欲しい!」とか、
騒ぐこともない。

だから・・・可愛がられるんだよね!?
本当は客席で待つ約束だったけど、
中に入れてもらえて・・・
サンデーやパフェの試食に参加させてもらえた。

・・・・まあ、出来すぎだと思うけどね。
もっちだって、慣れてしまったらわがままも出るよ。
ただ、場所見知り、人見知りしちゃうから。

これも個性だよね^^

でも、きな君は次元が違う!
個性というレベルではない!!
ほんと想像しただけで、冷や汗が出る。
6歳年上なんだけどね~。

規格外のお子様だから・・・。
だけど、それがきな君だし、いいのだけど。

母・・・職場にきな君を連れて行く勇気が出る日は来るのだろうか~??



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR