08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

みんな違ってみんな良い。

おとといの記事・・・。
ちょっと感情的だったかなあ~。
読み返すと、ちょっとまとまりがないというか・・・。

みなさん・・・。
金子みすずさんの、
「みんな違ってみんな良い。」
・・・って、詩をご存知ですか??

震災のあと、企業がコマーシャルを自粛したため、
AC広告で繰り返し流れていたCM・・・。

あれ、同じものが流れすぎて不興を買ったって言われているけど、
わたしはとーっても救われた。

みんな違って良い!!
金子みすずさんの短く、苦難に満ちた人生で・・・。
たどり着いたひとつの結論。

「みんな違ってみんな良い。」
・・・・って、コマーシャルを見るたびに、
「きな君はきな君のままで良い。」
・・・・って言われているみたいで、
涙が出て、元気をもらえた。

パニックを起こしてばかりだけど。
登校をしぶって暴れるけど。
落ち着きがなくて、すぐにどこかへ消えるけど。
こだわりが強くて、周囲になじめないけど。

でも、「みんな違ってみんな良い。」
・・・・励まされたな~。

実は、お母さんは、
違いを認められない頑固者だった。
気が強くて、相手の非を受け入れられない人だった。

だけど、きな君と向き合って行くうちに、
「みんな違ってみんな良い。」にたどり着いた。
そう、自分と違うのは当たり前。
だけど、お互いを認めあえれば争いは生まれない。

相手を認める勇気があれば、
たいていの争いごとはなくなる。

実はね・・・人に寛容だと、
自分にも寛容になれて・・・生きやすくなる。

こうなると、もはや哲学だけど、
それは、手のかかるアスペ君が教えてくれた。

違い、個性、問題・・・。
子供だっていろんなものを抱えている。
一人の人間なんだから。
向き合うことなくして改善はない・・・・。

本当に隔離することが最善なのか?
もう一度、考えてほしいな~。


スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR