07
1
3
4
8
9
11
12
14
15
16
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

千葉旅行・・・プール!

夏休みの旅行のプールで・・・どうかと思いつつ。

きな君の泳ぎを見てしまったら・・・母の気持ちに火がつく。

だって・・・あんまりなんだもん。
小学校のプールで25メートル泳げるって認定されているらしいけど、
→あくまできな君の自己申告。
うーん、泳いでいるというか、25メートルおぼれずに生き延びた感じ??
犬かきのレベルにも達していないよ~。

それにしても・・・母も泳ぎは苦手で、
学校で毎年夏休みには補習があって・・・。
バタ足→ビートバン→クロール・・・と、
なんとか泳げるようになったものだけど、
・・・時代が変わったのか??
犬かきでも個性を認めてくれているのかもしれない。

ここからバタ足の特訓!!

水泳って手足がばらばらの動きをするから、
スペクトラムっ子にとってはハードルが高いかも。
それに、体がぐにゃぐにゃしているから、
とにかく、おぼれてもがいているようにしか見えない。
ある意味、これで25メートル生き延びるのは才能??
→親バカ!!

まずは、ビートバンで手は封印して、
体を伸ばしてバタ足!
「ひざ曲げない!まっすぐ腿で足を動かす!」
・・・バタ足で、肩までゆれるから、ひっくり返りそう!

母の突然の特訓に不満げなきな君。
そうだ、公平にもっちも特訓しよう!!

兄弟で切磋琢磨すれば!!
きな君も前向きになるかも!

・・・10分後、もっちバタ足クリア!
これ見よがしに、バタ足を疲労するもっちに・・・。
きな君ますますテンションダウン!

うーん、5歳児が10分で出来ることがなかなか出来ない。

1時間ほど、つきっきりで特訓し、なんとかバタ足らしくなってきた。

・・・・ここで、タイムアップ!
いや、もっとやっても良かったんだけどね。
母もきな君もどっちゃり疲れてしまい・・・。

いや~・・・時間見つけてなんとか泳げるまでお付き合いしなきゃね。

それにしても、35年も前にうけた水泳の補習・・・。
何をされたか覚えているものだね(汗)
当時は私もテンションは超低かったけど、
泳げるようになって・・・きな君を妊娠する前は、
毎週市営プールで泳いで運動不足を解消していた。
意外と楽しかった。

きな君も泳ぎをちゃんと覚えれば、きっと楽しみがひとつ増える。
だって・・・もともとお水大好きレインマンなんだから^^;

旅行記・・・つづく。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR