09
1
4
6
7
8
10
12
13
14
17
18
19
20
24
25
26
27
28
29
30
   

遊ぶお友達は選ぶ!

ちょっと上から目線のタイトルをつけてしまいました^^;
でも、ちょっと意味は違うのです。
スペクトラムっ子は、全ての人とうまく付き合えるような器用さはないので・・・。
だれと遊ぶかは自分で選べるようにならなければならないと思うのです。
遊ぶお友達を選ぶって・・・
あくまで、トラブルにならない人と遊ぶって意味なのです。

まあ、お友達よりどりみどりな状況には先ずならないし、
遊んでくれる人もけっして多いわけではないので、
選んでいる場合でもないと思うのだけど、
それでも!!選ぶって大事!


先ほど同級生からきな君へお電話があった。
どうやら遊びのお誘いが・・・。

いつも誰か遊べないかな~・・・と、
遊べる人を探す旅にふらりと出てしまうような、きな君。
今日の放課後、我が家は静かだわ・・・と、思っていたら。

「おれ、行かない!」

「だから、おれ行かないってば!」

あっさり断る。
お友達もけっこうねばってくれたのだけど、
行かない意思は固い!

「おれ、AもBもキライだから・・・。」

どうやらメンバーがお気に召さない様子。

まあ、いつも・・・
「みんなと仲良くする必要ないよ~。
意地悪しなければ、好きとかキライとか、きな君の自由!」
と、教えてきた。
「どんなにキライでも、体調が悪いときやどうしようもなく困っているときは協力する。」
・・・を条件に。
そりゃ、まどみちおさんのお歌のように、友達百人できるのは憧れだけど、
なにごとも人には向き不向きがある。

きな君が選り好みせずに遊んでいた時代は大変だった。
何しろ、トラブルばかり起こすのだから。
きな君が考えて人と遊ぶのは、きな君の平和を維持するためでもある。

まあ、大好きなカードゲームをするチャンスを棒に振ってまで、
行かないを選択したきな君・・・母的にはあっぱれだと思うのだが、

「なんと言われようとおれは行かない!
人に悪口言うし、嫌なことするし、嫌なものは嫌だから!」

最後はちょっと、きつい口調で断り、電話を切った。

・・・もう少し、言い方って物があると思うけど(汗)

「だってさ、途中でほかのやつに電話代わってさ・・・。
もう6年だから選り好みするのやめろよとか言うんだよ。

おれにとっては、お前もキライなほうだからって言いそうになったよ。」

・・・それは言わずによく我慢したね。
最近はきな君の中で、
言っちゃいけないこと、やってはいけないことが、だいぶルール化されている。
・・・まあ、まだまだ地雷は踏むけど^^;

君のコミニケーションは見ていて(聞いていて?)ハラハラするけど、
ちょっとはものごと考えているんだね。

大人になったもんだ。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR