11
2
4
8
10
12
13
17
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

すけさんの名仲裁!

いつものことだが・・・。
兄弟ケンカ勃発!!

すでにその日、何度もケンカしており、
げんなりした母は・・・。

「ケンカするなら遊ぶな!」・・・一括!

だが、治まらないふたりの気持ち。

ケンカの原因は神経衰弱をめぐってのトラブル!

「きな君はずるしてカードを見た!」・・・というもっちと、
「おれはそんなことはしていない!」・・・というきな君!

・・・そうです。くだらない水掛け論!
どっちかがウソをついているのだろう・・・と、決め付けていたら!!!

実はふたりともウソはついていなかったの→反省!

どうしても納得が行かないふたり。
帰宅したすけさんがお話しを聞く。

「おれは本当にずるなんてしてないの。
こんなおチビ相手にずるなんかしないよ!!」・・・きな君。

「きな君はこっそりカードを見たの。しかも3回も!」・・・もっち。

にらみ合うふたり!!

すけさんがおもむろに口を開く。

「おれも、きな君と神経衰弱するときにちょっと気になるんだけどさ。
きな君て、自分の番が来て、2枚目をめくるとき・・・ちら見してすぐ戻しちゃうよね??」

「・・・・。」目が泳ぐきな君。

「きな君に悪気はないのだけどさ、ちゃんと見せてくれないとこっちは分からないんだよね。」

・・・そうそう、私も気になったことがある。
きな君は気持ちが焦るタイプだし、周囲が見えてないので、
「みんなちゃんと見えたかな?閉じるよ~。」・・・なんて、高等技術だ。

大人が入ると、
「きな君ちょっと見えなかった。ちゃんと見せて!」・・・とか
穏便に伝えられるけど、
もっちが、穏便に伝えるのも・・・6歳では高等技術だよね!?
「きな君ずるした!」・・・って、敵意を持ってダイレクトに言うからケンカになる。

子供たちも、お父さんにちゃんと言い分を聞いてもらえたら・・・落ち着いた。

すけさんは、ひとりづつお話しを聞く。
相手がさえぎろうとしても、
「ちょっと、きな君のお話しを聞いてるから待って。」
そして、もっちのお話しも最後まで聞く。
ふたりの話が矛盾しても、口を挟まず聞く。

ひさしぶりに・・・すけさんに感心した^^;
・・・やんわりけなしてる??・・・でも、普段はおおきな子供だから(汗)

わたしはひとりだけのお話には付き合えるけど、
ふたりが反対のことをやいのやいの言い始めると、お手上げ!

・・・・じつは私もスペクトラム・・・かしら??
スポンサーサイト

すけさん凄い!!
うちは夫婦でダメだよ(^^;;

↓最近の我が家の喧嘩↓
『カーシーが叩いた〜(;_;)』
『叩いてないもん( ̄Д ̄)ノ』
勿論逆の場合もあり。。

旦那の場合は→煩いと一喝!

私は面倒だから、、
ママ見てなかったから知らないよ、
2人で話し合って。。

話し合いが終わったら
チョコでも食べれば〜( ̄▽ ̄)
(↑ぴょんさん流?☻)

2人の話を一人ずつ落ち着いて聞くなんて、たぶんやった事ない。

もう少し喧嘩の原因が成長したら、
私も二人の話をちゃんと聞けるように成長しなければ。。

ことちゃんへ

うん、たまにすけさんも・・・大人な一面見せてくれるんだよね^^

わたしはすぐ・・・どーせくだらないって、決め付けてやめさせちゃうけど、話を聞くって大事だね・・・。

兄弟ケンカですめばいいけど・・・きな君のくせは同級生とももめそうなネタだったから・・・ちゃんと話せてよかったよ~。

でも・・・話し合えるカッシーたちがスゴイ!
うちはそこからエスカレートしちゃうから(涙)

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR