08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

新たな選択肢。

昨日のコミニテイは本当に楽しかった^^

帰りに院生さんとちょっとお話したときに、
提案というか、ぴょんの思いというか・・・。
「普通級と支援級の間に、準支援級っていうか、
中間のクラスがあっても良いと思います。」
って、お話しをさせていただいて。

前々から思っていたんだけど、
子供の進学先を決めるときに、2択って乱暴だと思わない?

せめて中間にもうひとつクラスがあれば、
この時期、支援級か??普通級か??
悩んでいるお母さんたちも、選択しやすいような気がする。

だって、高機能の子が支援級でほったらかしにされたり、
先生のお手伝いばかりして、自分の存在価値が分からなく成っちゃったり、
そんな話を良く聞くもの。
もちろんそんな支援級ばかりではないと思うけどね。

それでも、もうひとつくらい選択肢があっても良いと思う。

個人の特性に合わせた平等な教育を行うなら、
環境の整備とマンパワー、そして予算も必要!

院生さん、お役人になるって言うから・・・。
ついつい、母の思いをぶつけてしまったわ。

12月7日はあすぽーとのイベントがあります。
詳しくは11月4日の「うすいまさとライブ&トーク」をご覧ください。


スポンサーサイト

本当ですね

今の普通級、支援級、そして支援学校 アバウト過ぎますよね。支援学校でもIQの壁があって、この時期でも就学先が見つからない事もあります。全ての子ども達を、自立した大人に育てていく事が、親や国の努めだと思うので、その基盤になりうる学校をもう少し柔軟に整備して頂けたら良いですよね。

samanthaさんへ

就学先が見つからないなんて悩みがなくなる日が、本当に早く来て欲しいですね。あすぽーとに来るお母さんたちの中では、幼稚園が見つからない方も何人かいます。何年か前に幼稚園を義務化するお話がありましたが、義務化して無料にするのも大切だとは思いますが、先に全ての親子が安心して通える幼稚園を作っていただきたいですね。






そうですね

勤務先園でも、お断りさせて頂く事があるので、本当に申し訳ないです
ただ、私達加配は実際パート職がほとんどです
それは補助金で私達を雇っているからです しかも、3人に加配1人がやっと雇える位。1対1になってしまうと、他が見きれない。だからといって加配は増やせない現状です。
何か根本的な資金や補助な仕方など仕組みや、国の姿勢が変わらなければなかなか難しい事もありますが、毎年入園願書配布シーズンは、心苦しいです




samanthaさんへ

そうでしたか・・・。
やはりお断りするほうも心苦しいのですね。
ちょっと感情的なコメントをしてしまい申し訳ないです。
3人に1人加配ってお話しは聞いたことがあります。学年やクラスが違っても3人に1人だそうですね。本当に大変だと思います。

本当に、根本的な仕組みが変わらないとダメですね。


大丈夫です

ご気分を害す様なコメントをした様で申し訳ありませんでした
お許し頂けるのなら、今後も読ませて頂けないでしょうか。
よろしくお願い致します。

学年、クラスを飛び越え3人に1人加配、まさにその通りです
ですから、一対一でつかなければいけない割合の多い子がいると、他の子は担任が見る形です
現に私は今年度、学年はまたいでいませんが、診断されている子が2クラス合わせて6人です。
以前は学年をまたぎ、クラスもバラバラで4人+α…という時も。
身体が2つ3つあったら…と思う毎日です




samanthaさんへ

気分なんてまったく害していませんよ。
samanthaさんのご意見はいつも学ばせていただいてます。

私は保護者なので、どうしても視線が一方通行・・・。
でも、本当に発達障害のことを考えるなら、やはり教育する側の気持ちも考えなくてはならないな・・・って反省していたくらいです。

断る側もつらいってなんで気付かなかったのか?
ちょっと考えたら当たり前のことです。
コミニテイで現場の大変さを教えてくれた講師の先生にも申し訳ないです。

だから逆に気付かせてもらえて有難いと思っているんですよ。

こちらこそ、ぜひぜひ今後もご意見をいただきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR