06
3
4
12
14
16
17
18
19
20
25
26
27
28
29
30
   

楽観主義で行こう!

来週の月曜日・・・。
きな君は学習発表会!

暗雲・・・発生!!

今年のきな君、実行委員の楽しさを知り・・・。
いろんな役を立候補して引きうけたは良いが、
やることが多すぎて、首が回らない事態に!
たぶん、こういうのが想像力の欠如なんだろうね。
どの役がどれくらい大変で、どれが自分に向いていて、
どこら辺が限界か???

うん、きな君が分からなかったのが良く分かる。

このところ、
「Mのやろー!!死ねば良い!」
なんて物騒な言葉が増えていて、母も早く気付くべきだった。
おそらく、なんで気持ちがイライラするのか分からないから、
些細なことで、こじつけのように人のせいにしていたのだろう。

とにかく、周囲からの刺激が大変なことに!!!
ちょっとした笑い声、物音、全て攻撃と感じる。
やっかい極まりないけど、それが特性なんだから仕方ない。
それに、経験地が上がれば、また対処法も見出せるはず。

昨日のリハーサルでは、
呼吸が苦しくなり、軽い過呼吸を起こしたもよう。
以前は緊張感のかけらもなかったのに、
周囲への適応が進むと、緊張したりするようになるのね^^;

今日は、がんばったけど、
最後の歌は立っていられず、みんなの後ろでしゃがんでいたみたい。
先生も、歌は歌えればそれに越したことがないけど、
無理はしなくて良いと判断してくれたみたい。

まあ、問題は・・・。
当日は保護者が集まるため、
人が増えて・・・きな君には更に不利な状況だね。

運動会のときにも同じような事態になったな~。
直前にいっぱいいっぱいになてしまう。
運動会では、
「自分で引き受けたから、最後まで責任を持つ」
・・・って、言い聞かせたんだけど、
それは頭に残っているらしく、
「学習発表会まではがんばるけど、終わったら学校辞める。」
・・・って、言っている 笑。

母もあえて反論しない。
「うん、終わった後のことは終わってから考えよっか?」
・・・ってことにしている。

疲れ果てて無理かもしれないし、
逆にホッとして、モチベーションあがるかも知れないし。

まあ、抱えきれないものを抱えて、
とりあえずがんばる気になってるなんて・・・すごいじゃない!

がんばれ!きな君!
母もひさびさの、スリル&サスペンス!!
どう転ぶか分からない状況に、ハラハラドキドキ!
ちょっと気が重たかったけど、考えても仕方ないし、
まあ、パニックになっても母もいるし・・・なんとかなるだろう。

先が読めないからこそ、楽観主義で行きます!

12月7日はあすぽーとのイベントです。
詳しくは11月4日の「うすいまさとライブ&トーク」の記事をご覧ください。
まだ空席はありますので、ぜひご参加ください。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR