06
3
4
12
14
16
17
18
19
20
25
30
   

同時に二つできない。

最近・・・。
すけさんが、きな君のお食事マナーを叩き込もうと、
特訓が始まった。

意味がないような気がしないでもないけど・・・。
私からみれば、すけさんのお食事マナーも、
突っ込みどころ満載なのだが、
彼は、きな君に厳しい。

確かに、きな君はお箸をうまく使えない。
うまく使えないから、顔をお皿に近づけて食べる。

「お前は犬か?
犬食いをやめろ!!」
・・・なんか、イヤミが混ざりすぎて、
はっきり言ってきな君にまったく伝わっていない。
・・・まあ、もっちは張り切ってきな君を出し抜こうと頑張るので、
もっちの姿勢は美しくなったけど・・・。

すけさんにも言ったけど、
たぶんお箸を使うのは、かなり高度で・・・
習得するのには、かなりの時間を要すると思う。
たかが、お箸だけど、
お箸の動きを良く観察すると、
実は2本がばらばらの動きをしていることが分かる。
使う指も違う・・・。

だから・・・。
「すけさん、お箸はあきらめよう。
お箸も上手に使って、姿勢もきれいに、
左手を使ってお茶碗を持って・・・って、
一度にそんなに出来るわけがないよ。

私が思うに、姿勢を伸ばして、
口を食器に近づけるのではなく、
食器でもお箸でも、口に運ぶだけで、
だいぶ見た目が違うと思う。

この際、お箸はきな君の使い方でいいじゃない。
人に不快感を与えない食べ方なら、
フォークだろうが、スプーンだろうが、
なんでもいいと思う。」

腑に落ちないすけさんのために!

「きな君!ウインクしてみて!!」

「いいよ!えい!!っととと、はい!!
・・・ウインク難しい。どっちも閉じちゃう。」
変なまばたきにしかならない 笑。

もっちは、ウインク&ピースがお得意のポーズ!

・・・・ね、同時に違うことをやるのって本当に難しいの。

左手でお茶碗を持つと、ひじが張るのも、
姿勢を伸ばすのが難しいのも、
同時にイロイロできないから・・・・。

だから、今は出来ることからひとつずつがんばろう。

12月7日はあすぽーとのイベントです。
詳しくは11月4日の「うすいまさとライブ&トーク」の記事をご覧ください。
たくさんのお申し込みをいただいていますが、

募集が200席なのでまだ空席はあります。ぜひぜひご参加ください。
スポンサーサイト

No title

ふふふ~ ^^
うちも毎朝 と言うより 
旦那が同席する食事の度に同じ光景が繰り返されてるよ。

ところで、同時に二つのことをやるのって、うちの兄弟もとても苦手。
私とテンちゃんで最近ハマってるのが『両手じゃんけん』
じゃんけん、ポン!のポンで 左右同時、それも右と左は違う手を出さなきゃいけないジャンケン。
簡単なようでなかなかどうして出来ないらしい。
ゆ~っくりの1回勝負なら なんとか。
でもちょっとスピードを上げ、連続ジャンケンとなると、両手を違った手の形にすることに夢中になっちゃって、勝敗がどうなってるのかソロたちには全く判断がつかなくなっちゃうんだよ~。

まぁ出来ないことを挙げ始めるとキリがないんだけどさ(笑)
『あれもこれもできない』って分かったら、『なるほど、これはできないのか!では別の方法で』と、子どもも自分もサッサと違う方法を考えるべきなんだろうなと最近は思うんだよね。
なかなか周りはこの考え方を受け入れてはくれないのだけど(笑)



たえさんへ

やっぱり、スペクトラムっ子のいるところ同じ光景があるのね。
ほんと、たえさんの言うとおり・・・出来ないなら違う方法を探したほうが、よっぽどはやく問題が解決できると思うよ。

出来ないことを出来るようにする努力って不毛だよね^^;ことスペクトラムっ子に至っては、出来ないことはやらなくて済む努力をしたほうが実りある結果になると思うわ。

両手バラバラじゃんけん・・・楽しそうだね。こんど家族でバトルしてみよー。おそらくきな君も苦手だろうけど、ゲーム感覚でやれば楽しいよね。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR