08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

うすいまさとライブ&トーク・・・ライブ編!

なおと君、ひとみちゃん・・・そして、
アスペルガー症候群のよしと君。

講演が終わったあと、
参加者の皆さんをうすいさんと一緒にお見送りしながら、
よしと君のお話しをちょっとお聞きしたのだけど。

よしと君は、習い事でスポーツを始めて、
集団の中に居場所が出来て、
なんだかうまく行っているみたい♪

おお~うらやましい!!・・・と、思いつつ、
ほんと同じアスペルガー症候群でも特性は違うんだねぇ~・・・
しみじみと思ってしまいました。
ウチは集団に入れると、トラブルが大きくなるので・・・汗。
まあ、なおと君やひとみちゃんと向き合ってきたうすいさんご夫婦にとって、
アスペルガー症候群は個性の範囲なのかもしれない・・・笑。

うすいさんが書いたよしと君へのお手紙を読んでくれて、
うすいさんはちゃんと3人のお子さんい向き合っているのだなって、
あらためて守備範囲の広さに感服!!

今回は、歌→トーク→歌・・・のサンドイッチ方式だったので、
お話しの後は、またまた歌を聞かせてくれました。
どうしても生で聞きたかった「ママへ」。
この歌を聴くとどうしても泣いてしまう。
自閉症児のお母さんに対する気持ちがすーっと入ってきて、
・・・なんだか反省してしまうの。
たぶんきな君は、「ママへ」の歌に描かれているように、
お母さんである私を信じてくれていると思うけど、
はたして・・・私はそんなお母さんでいるかしら??・・・ってね。
たぶん、わたしは落第だけど、
そうやって母を信じてくれるきな君にたいして湧き上がる、
「ありがとう」って気持ち!
歌を聴いたときだけでなく、この気持ち・・・持続せねば!!

映像を使って分かり易いパフォーマンスの「いいところ応援歌!」
そうそう、どんな特性も良く見ることが出来きる!・・・はず。
・・・きな君のケンカ早いとか、忘れ物やなくし物が多いとか・・・・も、
きっときっと良いところに変換できる・・・はず。
→ちょっと、まだ思い浮かばないけど、きっとあるよね???

そして「レッツ・チャレンジ」!
なんかさ、うすいさんの曲を聴くと・・・反省ばかりしちゃうのよね。
私はあんまりチャレンジしない派・・・って言うか、
無理をさせたくなくて、保守的な面があるのよね。
・・・きな君も保守的になって・・・ないか^^;
でも、やりたくないことはやらない傾向が強くて・・・。
中学入学を控えて、このままで大丈夫かなって心配が大きくなるばかり。

いろいろ考えさせられちゃったな。

6曲歌ってフィニッシュ!!

もう・・手が千切れそうなほど拍手して!!
アンコール!!

もうすこしだけ・・・続きます。



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR