08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

冬休み宿題パニック!

冬休みもあと2日となりました。
もっちは一足早く、明日から登園です。

なにかと忙しい年末年始。
今年は30日まで働いていたし、
今朝、もっちのお友達とやる新年会の差し入れを作りながら・・・。
きな君が登校するための準備を始める・・・。

えーっと、宿題はない!!って、断言していたけど、
残念ながらけっこうある!
なんで、ない!!って言ったんだろうね?
「お母さんは宿題ある?って聞いたよね?学校へ行った日に聞かれたし、
冬休みの宿題って言わなかったから、いつもの宿題のことを聞いたんだと思ったんだ。」

分かってる!!それが屁理屈じゃないことは!!
でもでも、ちょっとイラっとくるよね。

とりあえず、今朝は「卒業文集の原稿を清書」してから遊びに行ったけど。
・・・誤字脱字が多すぎて、撃沈!!
直す事もむずかしいよ~。どうするんだよ~。
ほんと。ワープロ使いたい!

家庭科のトライカードは、明日洗濯を一緒にするとして、
算数のプリントが5枚・・・本人はやらなくて良いって言い張っているけど、
ちゃんとやろーよ!!
あと、書初め!!
私の担当の提出物は終わっているので、
明日は親子で宿題三昧な一日を過ごしたいと思います。

それにしても、
書き写すの・・・本当に苦手なんだな。
実は、先生がワープロで下書きをしてくれているので、
まあ、きな君の清書でも何とかなる予感は持てるけど、
中学へ行ったら、まず板書は無理だよね???
これだけ誤字脱字が多いって、テストとかお話しにならないよね。

いやいやいや~・・・!!!
余計な不安を抱え込むのはやめて、
今は宿題のクリアに集中!!

本人は遊びに行っちゃったけどね 笑。
母もこれから、もっちのお友達と新年会!

宿題は明日だね。
スポンサーサイト

No title

現在の小6生からセンター試験が廃止され、子供の能力は得点力だけで評価してはならないという考えが根底にあるのではないかと思います。
ペーパーテストだけでは測れない力を見ようとする仕組みが生まれようとしている事に可能性を感じます。

Nさんへ

なるほど・・・きな君からセンター試験は廃止になるのですね。
ペーパーテストだけで、全てを評価するのはちょっと乱暴ですよね。
それに変わる、評価法が発達障害児にもフェアなものでありますように!

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR