08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

無敵なきな君!

今日という今日は・・・!!!

今日は最後の懇談会でした。
まあ、懇談会はいつもと同じだったのだけど、
ふと黒板を見ると、けっこうな量の宿題が!!

いつもこんなにしていないけど・・・。

まあ分かっていたことではあるけど、
本当かどうかはっきりするまでは、怒ることもできず。
・・・ある意味これで、ガツンと言える!

母が帰宅したとき、きな君は不在!
お友達と、雨の中ご苦労なことにゲームをしていたらしい。
きな君は帰宅後も、通信を使ってゲームをやるといるのだが・・・。

「宿題は??」
「終わってる~。」
・・・・と、いつものやりとり。
でもでも!!
「今日はお母さんは学校に行ったから、どんな宿題か知ってるよ。」

「・・・・。」
絶句するきな君。

「音読も日記もどうやら毎日出ているみたいだけど??」

「・・・。」
気絶しそうなきな君。

「白状するよ。まったくやっていませんでした!!」
白状したらすっきり、とばかりにゲームをやろうとするものだから・・・。

きな君・・・こってりと絞られました。

来月6日から行われる最後の漢字50問テスト・・・。
100点取るまではゲームは禁止!

「それにしても、お母さんってさ・・・優しいよね。
なんだかんだ言ってもチャンスをくれる。」

いやいや・・・あれだけ怒られて、母を優しいと言う君のほうが大物だよ。
普通は凹んだり、反抗的になるって!!

「うん、確かに!おれは反抗もせず、いつも説教をおとなしく聞いて・・・。
ちょっとはエライと思うでしょ?」

エライって・・・ちょっとは凹んで、がんばろうよ!

懇談会で・・・お母様方が口をそろえて、
「ウチの子は、促すとやりますが自ら計画的に学習できません。」
・・・と、心配顔でおっしゃっていたが、
おそらく、きな君の無計画ぶりに敵うお子様はいらっしゃらないと思う。

きな君は・・・促してもやらない 汗。
どちらかと言うとサボる手段を考える。

ある意味ここは、きな君は無敵!?
・・・ちょっと悲しい無敵っぷりだけど 笑。
スポンサーサイト

No title

ブログに載せて下さった、れいんぼうずのワークショップに参加していただきました。
星山先生、素晴らしい先生でした!あっという間に時間がたってしまい、もっとたくさん、話を聞きたかったです。

きな君の行動が、うちの長男とそっくりで…しかも、うちは1年生で同じ行動をしてくれて、担任の先生に「お母さん、騙されないで下さいね」と言われました(*_*)

こういう行動をとったとき、怠けている…ととらえないのは難しくて…(4年生になっても、似たようなことをしてくれることがよくあります…)。ぴょんさんは、きな君にどのような言葉かけをしましたか?

No title

れいんぼうずさんのワークショップに私も参加させて頂きました。「行って良かった」と大満足の2時間でした。「特別支援は教育の原点」という信念を持って地域、学校現場、行政を巻き込みながら忍耐の戦いを勝ち取ってこられた星山先生。先ずご自分と同じ思いの人づくりこそ具体的な最優先の有効策と考え、賢明なお母さん方を増やそうと地道に精力的に人材育成を図られたのでした。そのモデルケースは八王子に実現しています。お話を伺いながら、我があすポートの描くイメージと重なるなぁと身を乗り出すことしきりでした。次回も是非参加させていただこうと思います。れいんぼうずのスタッフの皆様、お疲れ様でした。大成功でしたね。

Yさん、Nさんへ

ワークショップお疲れ様でした。
私も行きたかったな~。本当に残念です。
5月に2回目のワークショップがあるようなので、次回はぜひ私も行きたいと思っています。

今度のミーテイングでぜひぜひ!!詳しくお話しを聞かせてくださいね!!

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR