08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今出来ることをやろう!

きな君・・・。
久々に不機嫌な、いや泣きそうな表情でご帰還。

「どうしたの?」・・・と、たずねるも、
うるさい。」→小声なのがカワイイ。

そのままトイレへバタン!
トイレから出てくると、保冷剤で顔を冷やし始めた。
まあ、これは痛い思いをしたってアピール!

きな君によると、
下校中にお友達とトラブルになって、
上履きが入った上履き入れで、顔や肩をたたかれたらしい。
いきなり飛び掛って来たので、よけようとしたら、
先にきな君の上履き入れが相手に当たってしまって、相手の子がキレちゃったみたい。
「なんで飛び掛って来たのか分からないし、イライラするよ!」
・・・そりゃそーだ。

先生にお話しを聞くと、
卒業を控えて浮き足立って、いきなり蹴ったり飛び掛ったり、
冗談でだけど、そんなことが横行していて・・・。
もちろん、きな君もやっているようだけど。
特に卒業式の練習が終わると、きな君はテンションを調節できず、
廊下をゴロゴロ転がったり、お友達を突き飛ばしたり・・・。
そんなことが続いているようだ。
家ではあんまり変わらないから、気付かなかった。

「でも、昨年は苦痛そうでしたが、
今年は、そうではなくて、卒業を控えて気持ちが高ぶっている感じですね。」
・・・・ご理解を、本当にありがとうございます先生!!
そう、昨年はたしかリハーサルをさぼったような。→卒業式の練習 → きな君はきな君のままで
それにしても、私がまったく気付かないくらい、
学校で切り替えて来れるようになったんだな~。

ションボリついでに、打ち明けてくれたお話しがもうひとつ。
「ほとんど全員の女子から、避けられているんだよ。」

・・・・はあ??なんで?
「わからない。なんか、おれがキモイってうわさが広がって。」

・・・本の貸し借りしているAちゃんは?
「Aはそんなことしないよ。良いヤツだもん。」

・・・・じゃあ、ときどきお誘いにくるKちゃんとMちゃんは?
「あいつらは、お母さんみたいに文句ばかり言うけど、避けたりしないよ。」→耳が痛いわ 涙。

・・・じゃあ、全員じゃないね。どうする?
「うーん、もう慣れたから、特にどうこうはないけど。」
・・・抱えきれなくなったら、お母さんに話してね。
きな君のヘルプがあったら、お母さんが必ずなんとかする。
だけど、きな君からヘルプがなければ、見守っているから。

こういう事があるって、覚悟はずいぶん前からしているし、
こんなこと初めてじゃないけど・・・・やっぱりチクっとくるな~。
しかも、学校の廊下を転げまわったりしていれば、思春期の女子に嫌われるのも・・・。
かと言って、きな君に落ち着いた行動をとらせるのも難しい。
それに、中学に入学したら・・・LINEとか、広まり易い環境になりそうだし、
より複雑な問題と格闘することになりそうで・・・。

来週、担任との最後の面談。
メインは、「小中連携支援シート」の作成。
今は今出来ることをしておくしかないかな・・・。

うん、がんばろー!



スポンサーサイト

No title

人間関係、難しくなってきますよね(--;)
ウチは女子なので、特に面倒な気がします。

姉さんは、女子にありがちな仲良しグループってのはないんですよね。グループどころか、放課後遊ぶ友達もほとんどいません(TT)
頭では友達が出来にくいって理解してるんですけど、他の子達が楽しそうに遊んでいるのを見たりすると、少し心が痛いです。

これからは、こっちの問題が多くなりそうですね^_^;


No title

自分の子どもが友だちに受け入れてもらえない・・・なんて、親としては心が痛みますよね。

意識しているわけではないけれど、我が子に何かを教えようとするときに、無意識に「人に嫌われない」ためにどうするか・・・と話をしていることがあります。

まずは、親である私が、どんな人も受け入れられる器をもつことだな(-_-)と、よく思います。


kさんへ

そうなんですよね。
自分の中の整理が付いてきて、学校へ適応できるようになると・・・人間関係が気になりますよね。

きな君はさかんにお友達と関わろうとする分、トラブルが絶えませんね。でも、かかわりを持たないければ大きなトラブルはないけど、それはそれで心配ですよね・・・。
女子は女子で違った大変さがありますよね。自分も女子だから、なんとなーく分かりますね。

Yさんへ

Yさんの教えは、ある意味では正解だと思います。
スペクトラムっ子は、情報を蓄積して社会性を構築するから。

ただ、人に嫌われないためにというか、コミニケーションマナーは本当に入りにくいですよね。
どうしても、自分が~!!って、気持ちが前面に出てしまうから。

私の中では、多少嫌われてもめげない!!・・・というのもアリかなって思っています。まあ、重大なイジメに発展しないよう目を光らせておかなくてはならないけど、本人らしく生きるほうが本人は楽かもしれないし。

どんな人でも受け入れられる器って・・・かなり難しいですよね^^;私も現在、落第点です。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR