11
2
4
8
10
12
13
17
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

採点ミス!

きな君・・・なんと、今回の50問テスト!!
追試2回でクリア!

「お母さんの助言を思い出しながらやったよ。ありがとう!」
・・・助言ってほどじゃないけど、送り仮名に自信がないときのヒント。
こういうちょっとしたルールの飲みこみはすこぶる良い。

今日面談だったので、担任とも本当に早くクリアできたと喜んだのもつかの間!
実は採点ミスを2つ見つけてしまい、本当は96点だったことが発覚!

ゲーム解禁のために頑張ったきな君!
今日、久しぶりにDSを手にして飛び上がったものの、
そもそも充電器がなくて出来ないという・・・。

いろんなところにケチがつく結果に。

「ああ~・・・。明日また追試か。」
と、ぼやくきな君に、

「別に申告しなくてもいいよ。
お母さんが先生に言ったりしないし、べつにばれないんじゃない?!」
→親の言う事か??・・・って、ツッコミが聞こえる^^;

現在、きな君葛藤中!!

「ああ~。ちゃんと100点取らなきゃズルしているみたいで気持ち悪いしな~。
でもでも、せっかく追試から逃れて、休み時間復活なのにな。

ああ~・・・なんで、お父さんに見せちゃったんだろ??→すけさんが発見!

余計なもの見つけてくれるよな~。

お母さんならこんなときどうする?」

葛藤をこちらに振られた。

「うーん、今のお母さんならパス!運も実力のうち!
でも、子どもの頃のお母さんなら、きな君みたいに気持ち悪くて、追試受けるかも!」

・・・・そして、さらにさらに長い葛藤がつづく!

「確実に覚えるために、僕も追試を受けさせてください・・・って、とりあえず受けて100点取ってすっきりする、、、かな!?あ~でも、そこで100点じゃなかったらどうしよ~。ああ~本当にお父さんに見えるんじゃなかった!」

まあ、間違えたまま覚えちゃうより、指摘されたほうが良かったとは思うよ。

・・・さてさて、どうすることやら。
母としてはどちらを選択してもいいんだけどさ、きな君が何を選ぶかはちょっと楽しみだな。
スポンサーサイト

次女の私は
小6でもスルーだな。

長男のきな君は
追試を受けるに1票。笑

ことちゃんへ

ことちゃん、正解!!

長女の私は申告して合格できなくて後悔だな^^;

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR