08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

自閉症啓発デー!

今日4月2日は自閉症啓発デーですね。
そして今日から一週間は啓発週間となります。

あすぽーとでも、こういう時にイベントを催したいものですが、
ちょうど春休み・・・ちょっと難しいですね。

何もできない私ではありますが、
自閉症や発達障害に関する本を読んだり、
子どもの発達について考えたりする時間くらい持ちたいなと思います。

そこで今日は最近読んだ本をご紹介しましょう。
コミニテイママが貸してくださった「わが子は発達障害」という、
公募した中から33編を選んで掲載している体験記集のような本です。
内山登紀夫・明石洋子・高山恵子 編  ミネルヴァ書房出版

それにしても・・・・33人いれば特性は33通り。
自閉症・発達障害と言っても、ひと括りに出来ないですね。
わたしも、「うーん、分かる分かる!」って体験記から、
重度の自閉症の方の体験などは、想像でしか理解できなかったり。

そんななかでひとつ共通点を発見!
表現は様々だけど、とにかく多かった「スペクトラムっ子ママと出会えた事で前向きになれた。」って体験。

読んでいて、人間って「共感しあう」ことでエネルギーが生まれるんだなって、あらためて実感。
あすぽーとを根強く支持してくれるママたちがいるのも、うなずけちゃうね。
そして・・・「みんなで繋がって、みんなで強くなる」ってあすぽーとの方向性も間違えてはいないようです。

選者の明石洋子さんもご自分の子育てを通して、
「失敗しても支えてもらえる」という信頼関係が大切だと書かれていました。
私たちだってそうですよね。失敗しても支えてもらえたら・・・人って前に進める。
私個人においては・・・本当にたくさんの方に支えていただきました~。
・・・・大きな声では言えないけど、たぶんきな君よりも!
混乱期はきな君も泣いてましたが、私も泣いてたよね~。
弱くて泣いてばかりの私が、前を向けるようになったのは、
弱いゆえに助けてもらうのが上手だったのかもしれません。
・・・・うん、弱いのも悪くないよ^^v

私は私を支えてくれた方々のように立派なことはできないけど、
コミニテイの運営に携わることで、ちょっとでも恩返しできたらうれしいな。

2015年4月2日・・・あすぽーとを大切にしようと思います。

ぴょん。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR