08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

散々な一日だけど・・・ほっこり。

昨日は、痛い一日でした。

まず・・・お気に入りのコサージュを落としました 涙。
高かったのに。

そして・・・ものすごい靴ずれ 痛!

さらに、ベランダのスノコにヒビが入っていて、そこに足がはまって。
罠にはまった動物のように!!マジで痛かったよ~。

さらにさらに・・・忙しい中で料理をしていたら、やけど!!

ダブル入学式でめでたいはずなのに、散々な一日。
その上、中学で役員になってしまい・・・小学校でも猛プッシュされているのに。
役員もダブル??うーん、頑張っちゃうか!!

そして・・・山のような書類!
小学校と中学校と・・・もう訳がわからない!何をいつ提出すればいいのか?
子どももあたらしい環境で大変だけど、母もたいへん!

でも膨大な書類の中に、ほっこりするものが。

それは担任のクラスだより。
「明日登校したらすること」
着席する時間。机に入れるもの。
かばんはチャックを閉めてロッカーに入れる・・・などなど。

チャックを閉めて・・・重要なのよ。
なにしろ、言われないと分からないのだから。

中学生なら全部わかりそうなこと。
でも、きな君に向けて発信してくれたのね。
有難いな~。

しかも、小学校在学中に担任ときな君は出張授業で会っていて、
きな君は知っている先生だったと、
クラスに仲良しのお友達がひとりもいないのに、安心していた。

「中学の数学の先生、分かり易くて優しかった!」・・・って言っていたよね。

「Y先生(6年の担任)は、おれが卒業した後のことまで考えてくれていた。」
きな君の言葉にびっくり・・・そういうこと、分かるようになったのね。

そうだよ。しかも入学式にも来てくれたね。
お母さんY先生のお顔みたら安心して涙が出ちゃったよ。

いろんな人に支えられて、ほんとうにきな君は幸せな子だよね。
スポンサーサイト

No title

人の温かさを受け取れたら、人にやさしくできますね。「お陰さまで・・・」の共生の思想は人間社会の要ですものね。

No title

新年度の書類記入、本当に面倒(*_*)ですね。
やっと3人分の記入が終わって、ブログ読んで、私もほっこり。
ぴょんさん、いつもありがとう~ 

W入学おめでとうございます

きな君の言葉、成長が表れますね。毎回ハッとします。
信頼出来るY先生だったからこそ、その想いまで、気付く事が出来たのでしょうね。
そしてそう感じられる様に、ぴょんさんが、育ててこられた証しですね。素晴らしいです。
私も明日、卒園した子がお世話になる支援学校の入学式にいきます。どんな姿を見せてくれるか、ドキドキです。

Nさんへ

本当にそのとおり。
人に優しくされたら、人に優しくできる。
そして・・・人に優しく出来たら、そんな自分に癒されますね。

おかげさまで・・・を忘れない毎日でありたいものです。

Yさんへ

そうでしたね。Yさんのところは3人分!
それはそれは大変でしたね。

忙しい毎日だけれども、ちょっとしたことにホッとできる・・・それって大切ですね。

そのホッとできるポイントを見つける感度!!
大切にしたいですね。

samanthaさんへ

ありがとうございます。

明日は卒園児さんの入学式なんですね。
入学式にsamanthaさんがいてくれるだけで、ほっとすると思いますよ。

samanthaさんのお母さんのようなまなざし・・・きっときっと卒園時も保護者も心強く思っているはずです。

ちなみに、もっちの入学式で、幼稚園の元担任は泣いてました・・・ハンカチをお忘れなく!

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR