06
3
4
12
14
16
17
18
19
20
25
29
30
   

頑張るきな君のために!!

少し前までの私の予想に反して・・・。
きな君の中学校生活の滑り出しは順調!
いや、順調すぎるくらい・・・。

順調なら順調で・・・ちょっと怖いよね 汗。

しかも!!なんかよく分からないけど、学習を頑張りたい!!
・・・と、言うのだ。
ねっ!!ちょっと怖いでしょ。

「おれはみんなにのび太って言われていた。
おれはのび太が大好きだし、のび太って呼ばれるのもイヤじゃない。
だから、リアルのび太を目指すことにした。
のび太は、ドラえもんが壊れたあと、中学から猛勉強してドラえもんを作るんだ!

・・・だから、おれも中学から勉強して将来はドラえもんを作る!!」

・・・って、よく分からないでしょ??
ドラえもんを作るって、そんな夢物語を意気揚々と話してくれる。

「おかしいかな~。おれの夢って!!バカみたいかな?」

「そんなことないよ。だってドラえもんは作れないって証明した人はいないよ。
がんばればドラえもんを作れると思うよ~!!」

入学後・・・急に頑張りたいなんて、
ほんとにほんとにほんとに!!びっくり。
しかも、天敵ちゃんと6年ぶりに同じクラスで同じ班。
もちろん天敵ちゃんとはやりあっているようだけど、
「中学はイヤじゃない。まあまあ楽しいよ。」

部活は科学部。数学と英語は個人授業の塾に通い始めた。
いろんな初めてが動き出しているのに、こんなに落ち着いたスタートを切れるなんて。
法事で転がって行っちゃいそうなソワソワぶりは一体なんだったんだ??

しかし、きな君が頑張ると言う事は、母も頑張らなくてはいけないの。
単語帳がすっかりお気に召したきな君は・・・。

「お母さん、このページの単語帳作っておいて。」
「あと・・・手間をかけて悪いけど、ビートルズのHELLO.GOODBYEもすべての単語を単語帳にしてね。虫食いでテストがあるんだ。あとCDも聞いておきたいな~。」
・・・そう、書字が苦手なきな君のために、母は夜なべして内職。CDも借りてきてダビングせねば!!書いて覚えるのが苦手なきな君にとって、耳からの情報は大切なツール!

でもさ・・・ずーっと頑張れないきな君のために頑張ってきた母としては、
頑張るきな君のために頑張るなんて、すっごいわくわくしちゃうんだよね。
あっ・・・もちろん、今まできな君のサポートをイヤダなんて思ったことはないよ。
母親ってある意味で単純だから、子どものために何か出来るって、うれしいよね。

ただ、こんな形できな君を応援できるなんて、夜なべの内職もほんと幸せなんだよね。

まあ・・・いつまでこのモチベーションが続くか分からないけど、
とにかく、楽しく学校へ通えればいいな!
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR