09
1
4
6
7
8
10
12
13
14
17
18
19
20
24
25
26
27
28
29
30
   

正しい見通しが大事。

昨日の学習は大変だった 汗。

きな君は・・・と、言うより
発達障害の特性なのかもしれないけど、

勝手な予定というか、見通しというか・・・・
本人の予定通り学習が進まないと・・・荒れる!

予定通り覚えられない。
覚えたはずのものを忘れる。
・・・そんなの当たり前だよね~。

最初は楽しく学習していたきな君。
でも覚えたはずのニュージーランドの首都が出てこない!!
・・・・という辺りから、雲行きがあやしくなって。

「なんで??なんで??さっき覚えたのに!
なんで忘れちゃうの?一体どうやったら忘れなくなるの?」

覚えても忘れるって、人間ならほぼ当たり前な特性なのだけど、
きな君としては、いつ確実に覚えられるのか?見通しが立たないために・・・パニック!

そして号泣!

「そんなの当たり前なんだよ。だから何度も勉強するの。」

・・・説明しながら、たぶん分からないだろーな!!と、思ってはいたけど。

ええ!!忘れてしまう自分がまったく理解できない様子。

こうなってしまったら・・・切り上げてしまうのが得策!
「泣くくらいならやらないほうがいいよ!お風呂に入ってのんびりしなさいよ。」

きな君・・・泣きながらお風呂掃除。
そして・・・ながい入浴!

母の予測どおり・・・お風呂から上がったきな君はご機嫌になっていた。

「ねえ、お母さん。どの面下げてと思うかもしれないけど、もう一度勉強に付き合ってください。」

・・・そこで、今度は単語帳をばらして、
答えられたものと、答えられなかったものを分けてテーブルにおいて、どこまで覚えたか目で見て分かるようにしてみた。

これがきな君のフィーリングにフィットした!

でもでも・・・本人が分けると混乱するので、結局ずーっと一緒に勉強する羽目になる。

そして覚えた後も、楽しいのか・・・???
もう一回、もう一回と、夜10時まで続いたよ。

まあ・・・でもいいか!
「今日のテスト完璧!」って笑顔で帰ってきてくれたしね。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR