08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

どうすればいいの??性教育!

きな君、毎日がんばって登校しています。
昨日、登校をしぶった幼馴染みに電話したり、今朝は一緒に登校をしようとお迎えに行ったり・・・。まあ、お弁当を忘れて取りに帰ったため、お待たせすることになっちゃたけど、まあ、きな君らしいよね。
委員会は放送委員!・・・なんで??と、思ったら、
「放送委員は放送室でお弁当を食べれるんだ。」・・・って、そこ??
まあ、教室で給食を食べれないことが多々あったきな君。
定期的にこじんまりとお弁当を食べれるのは良いことかもしれないね。

ところで・・・昨日、さっそくきな君と「性」のお話しをしてみました。
結果からご報告しましょう・・・失敗です!
昨日コミニテイで先生から、
「自分がどうやって生まれてきたのか、そちらから話してみてはどう?」・・・と、アドバイスをいただいたので、図鑑を広げて、人がどうやって子孫を残すか??を話してみた。
さらに、オシッコと射精の違いを説明するために、「膀胱から出るのかオシッコ、精子はおチンチンのしたのボールのようなものが二つ入いっているところ、そこから出るんだよ~。」
「おれボールは3つある。」・・・きな君。
「ぼくは4つ。」・・・もっち。
・・・って!!そんなわけないだろー!
どうしても話しが脱線します。
脱線しつつ、頑張って母が話します。しかし・・・きな君は最後まで待てません。

「えっとさ・・・そういう事じゃなくて!!SEXって言葉のどこが笑えてどこが面白いのか教えて欲しいの。みーんな笑うんんだよ。」

・・・・がーん、なんでみんなが笑うのか??本当に純粋にそこが疑問だったのか??
脱線とおり超えて、母・・・絶句!性教育まだお呼びじゃなかった??

「それは・・・たぶん説明しても、君には分からないような気がするのだけど。第一、本当は笑うものじゃないし。」

「・・・うんたしかに!なんか小難しいばかりで笑えるポイント分からなかった。」

アスペ君の着目ポイント!!やっぱりちょっと違うようです。
来月・・・もう一度先生にお伺いをしてみようかと思います。

スポンサーサイト

No title

ぴょんさん、お疲れ様です(*_*)
私は、虫の交尾は簡単に子どもは受け入れられるのに、人間のことになるとこちらも説明することが難しい…と質問したら、
「年齢に応じての絵本があるから、読んであげたり、子どもがいつでも読めるように置いておけば良いのよ」
と教えてもらいました。
きな君の周りの「知っている子」たちの知識は、多分自分たちで得た所謂「偽物の知識」がほとんどだと思います。(この言葉にも納得!でした。)
きな君には、正しい知識が入ってくれると良いですね。

No title

そうですね。偽物の知識。なるほど。

そうなると更に難しいですね。
本物と偽物・・・たぶん頭の中でごちゃごちゃになような。
普段からよく、「おれの頭の中はぐちゃぐちゃに色んなものが入っている。」って言っているくらいだもの。

そもそも、なぜ笑うのか??は気になるけど、性そのものに興味を抱いているわけではなさそうな・・・。精神年齢2/3歳というけど、それは本当に良く実感します。となるとまだ8歳。ゆっくりでもいいかなって思います。

わたしも焦らずのんびりゆっくり伝えて行きたいと思います。

No title

私は昨日のお話の中から、性教育を「産む」側ではなく「生まれる」側から考えてみてはどうでしょうとの指摘にとても納得しました。すなわち「私はどこから来たの?」という問い掛けに科学的に答えるということです。やがて生命の不思議や尊さに思い至ります。それが先行すると笑いの根拠は崩れるのではないでしょうか。チョッと理想論ですか?

Re: No title

> 私は昨日のお話の中から、性教育を「産む」側ではなく「生まれる」側から考えてみてはどうでしょうとの指摘にとても納得しました。すなわち「私はどこから来たの?」という問い掛けに科学的に答えるということです。やがて生命の不思議や尊さに思い至ります。それが先行すると笑いの根拠は崩れるのではないでしょうか。チョッと理想論ですか?

私も同じく、「生まれる側」から・・・という考えには納得しました・・・が!!
やはり、スペクトラムっ子の考え方は独自路線なようです。
ほんと・・・性教育は難しいですね。
でも、スペクトラムっ子だからこそ避けて通ってはいけない気もします。アスペルガー症候群の子が、自分の頭の中で構造化できるような教育。性教育だけじゃない。社会性やコミニケーションなど、目に見えないものをいかに構造化してあげられるか。
自分自身、強引なところがあるので、ちょっと色んな意味で考えさせられました。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR