11
2
4
8
10
12
13
17
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

性教育から生命の起源へ。

先日の「続けるって難しい」・・・という記事。
ちょっとネガテイブだったかしら?
普段は足元に集中して、あまり先を見ないようにしているのですが、
新しい環境に・・・ちょっとわたしが戸惑っているのかもしれませんね。

ところで・・・ちょっと話は戻り、
「性教育」がどこへ行ったのか??その後の報告をしましょう。
・・・また、性教育か?! なんてうんざりしないでくださいね。

実は、性教育から「命がどこからどのように進化したのか?」・・・へ、
行ってしまったきな君。
はい、行ってしまったからには「性教育」へ帰ってくる日は遠そうです。

「生命のはじまりと進化」を科学部のレポートのテーマに掲げ、
インターネットで調べ始めました。
そうなんです。科学部は毎年20枚程度のレポートを書いて発表するらしいのです。
本当は科学に関することだから、どうなの?って思ったけど、進化も科学らしいっす^^;
しかし・・・はたして20枚にまとまるのか??・・・は、置いておいて。

しかし、「命のはじまり」で検索したところ、
「アダムとイブ」が出てきて・・・「意味がわからねえ。」
・・・まあ、そうでしょうね。母は君が分からないことが分かるよ^^;

そこで大きな本屋さんで、きな君の期待に応えられるような資料を探すことに。
でも、子供用の図鑑を見てもいまひとつテンションがあがらない。
・・・そりゃそうだ。知っていることばかりが載っていてもね。

そこで、大人用の図鑑を見てみることに。
ここで・・・母ときな君テンション上がりまくり。
まじでスゴイものがあります。

きな君が選んだのは、
「生物の進化大図鑑」・・・河出書房出版。
たしかに凄いけどね・・・9500円+消費税は・・・。
お誕生日プレゼントの前借にしてほしいのだけど。

お誕生日は楽しみなので、自分のお年玉で購入することに。
まあ、自分で購入してくれれば「飽きたらポイ」でもまあ寛容になれるかも。
それに、密かに私も見たいので・・・無駄になることはなさそうだわ^^v
きな君、子どもに買わせておいて自分が見ようとなんて、母の目論見には気が付かず・・・ふふふ^^

「性教育」も「レポート」も、そっちのけで・・・
現在、お宝の図鑑より、もっちが買ったお魚釣り図鑑に夢中なきな君。

ひとところに集中を続けるのが難しいスペクトラムっ子。
「性教育」を出発点に、いろんなところへ旅立ちます。

さて、母も・・・。
性教育もレポートも棚に上げておいて・・・。
きな君の図鑑こっそり読んじゃいます^^v
だめです・・・きな君の読み終わり、待ちきれません^^;
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR